松本洋紙店で名刺作成!5つのメリットや口コミの評判まとめ!

松本洋紙店の基本情報

松本洋紙店

松本洋紙店の基本情報
運営会社 株式会社松本洋紙店
郵便番号 〒101-0061
住所 東京都千代田区神田三崎町2-20-7 水道橋西口会館7F
発送倉庫 群馬県前橋市問屋町2-8-2 C倉庫
電話番号 03-6272-9923 / 0120-95-3927
営業時間 平日10:00~17:00

松本洋紙店は、東京都の千代田区に本社を構えている印刷会社です。

取引実績は30,000社以上と非常に多く、インクジェット用紙やレーザープリンタ用紙を全国に配送していますよ。

名刺やショップカードの印刷用紙が欲しい方は、松本洋紙店に依頼してみてください。

 

松本洋紙店の5つのメリットを徹底解説!

松本洋紙店は、上記の5つのメリットを持つ印刷用紙の専門店です。

名刺やショップカード、ポストカードで使える用紙を中心に8,000種類以上のラインナップがあります。

インクジェットプリンタやレーザープリンタを既に持っている方に松本洋紙店はおすすめ!

※インクジェットプリンタで名刺を作成するコツは下記のページで解説しています。

インクジェットプリンタで名刺を作成する上で押さえておきたい3つのポイント!

松本洋紙店で名刺の印刷用紙を購入する前に、他のネット通販のサービスとは違うメリットを詳しく見ていきましょう。

 

様々なジャンルの用紙が用意されている!

印刷用紙

用紙の種類 大まかな特徴
インクジェット用紙 インクジェットプリンターのインクが使える用紙
レーザープリンタ用紙 レーザープリンター複合機専用の用紙
特殊紙 特別な製法や特殊な加工によって作られた用紙
ロール紙 大判インクジェットプリンター・プロッター専用の用紙
ラベル・シール 屋外のポスターや案内板で使えるラベルシール用紙

松本洋紙店では、上記のように様々なジャンルの用紙が用意されています。

例えば、インクジェットプリンタで名刺を作成したい方はインクジェット用紙、レーザープリンタで印刷したい方はレーザープリンタ用紙を選べば良いわけですね。

自分が持っている複合機の種類に合わせて松本洋紙店で用紙を購入すれば、失敗することはありません。

もしインクジェット用紙をレーザープリンターやコピー機で使うと、コーティングしてある薬品が熱で溶けて機械が故障するリスクあり…。

松本洋紙店で名刺の印刷用紙を購入する前に、お使いの印刷機に適応しているのかどうかきちんと確認してください。

 

名刺やショップカードの印刷におすすめの用紙が多い!

松本洋紙店は、名刺やショップカードを印刷できる用紙が数多く用意されています。

自分で名刺を作成しようと考えている方に松本洋紙店はおすすめのショップです。

※自分で名刺を作成するメリットとデメリットはこちら!

手作りOK?自分でデザインして名刺を作成するメリットとデメリット!

以下では、松本洋紙店の名刺やショップカードの印刷におすすめの用紙をいくつか挙げてみました。

印刷用紙 用紙のタイプ 大まかな特徴
両面マット紙 インクジェット用 ツヤ消しマットで写真もキレイに印刷される
フォト光沢紙 インクジェット用 速乾性に優れていてキラキラと光沢を放つ
MSマットカード レーザープリンタ用 両面のマットカード紙で名刺やハガキに最適
MSアート レーザープリンタ用 厚みのある両面ツヤありの半光沢紙
MSケント紙 レーザープリンタ用 用紙のコシが強くて伸縮が少ない高級紙
MS上質紙 レーザープリンタ用 コピー用紙の質感に近いツヤ消しの上質紙
竹はだGA 全てに対応 非木材の竹パルプを30%以上配合している
大礼紙 全てに対応 繊維模様の上品な和紙で繊維模様がキレイ
両面大光紙 全てに対応 厚手の両面和紙で名刺の作成に向いている

マット紙、フォト光沢紙、上質紙を中心に、人気の用紙は何でも揃っている印象です。

エッジの効いたデザインの名刺に仕上げたい方は、半透明のスケルトン用紙を使うのも良いでしょう。

※半透明でクリアな名刺を作成するメリットはこちら!

半透明でクリアな名刺を作成する5つのメリットとおすすめのサービス4選!

公式サイトの検索項目が充実している!

松本洋紙店の公式サイトの検索項目
用途で選ぶ チラシ・フライヤー、写真プリント、コピー用紙・資料、ラベル・シール、名刺カード、はがき用紙、厚紙、ブライダル・結婚式用、コミック・書籍
質感・特徴で選ぶ つや消し・マット、光沢・半光沢、両面印刷OK、耐水・完全耐水、上質紙、自然・素朴、柄・模様入り、フィルム、透明・半透明、ロール紙
色から探す 金・銀、パール、蛍光、カラバリが豊富な紙
サイズから探す L判・2L判・ハガキサイズ、大きい紙
インク/トナー/OA機器 各種インクカートリッジ、純正トナー、プリンター、ラミネートフィルム、ラミネーター、コピー用紙

他の用紙専門店とは違い、松本洋紙店は公式サイトの検索項目が充実しています。

「インクジェット用の名刺用紙が欲しい」「フィルム素材で印刷物を作成したい」「大きいサイズの用紙を探している」など、松本洋紙店は個人の用途に合わせて検索OK!

自分が求めている用紙を探しやすいのは松本洋紙店の大きなメリットですよ。

ほとんどの用紙を取り扱っていますので、松本洋紙店で見つからない用紙はありません。

 

断裁加工やスリット加工を施せる!

松本洋紙店は、特殊な加工で好みのサイズにカットした用紙を手に入れられます。

松本洋紙店で依頼できる特殊な加工は次の2種類で、それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

断裁加工(カット紙):ご購入のカット判の紙をお好きなサイズに断裁する

 

スリット加工(ロール紙):ご購入のロール紙をお好きな幅に加工する

 

断裁加工(カット紙)は1,000円~、スリット加工(ロール紙)は1,500円~で依頼できます。

オリジナルの紙製品を印刷して見た目のインパクトを大きくアップさせたい方は、松本洋紙店の特殊加工を試してみてください。

 

最短で翌日に届けてくれる!

ネット通販の名刺作成サービスは、納期が長くなりやすいのがデメリット…。

しかし、松本洋紙店はネット通販の用紙専門店なのにも関わらず、最短で翌日には届けてくれます。

オンライン上で注文してから素早く用紙を発送してくれますので、早く手に入れたい方にピッタリですね。

松本洋紙店の用紙が自宅に届けば、インクジェットプリンタやレーザープリンタで印刷してすぐに名刺を作成できます。

 

松本洋紙店の口コミや評判はどう?

松本洋紙店の口コミや評判

このページでは、松本洋紙店を利用したユーザーの口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

 

松本洋紙店の良い口コミや評判

松本洋紙店は想像していた以上に配送が速く、他のショップと比べて選択しやすかったです。もちろん、松本洋紙店で届いた上質紙のクオリティにも満足しています。色々な種類の用紙を手に入れることができますので、Amazonで購入するよりも遥かにおすすめです。

仕事で名刺を作りたかったので、松本洋紙店で用紙を購入することに!やり方や注文方法は戸惑ってしまったものの、公式サイト内での説明が丁寧で良かった。キレイな名刺を印刷できたから、また用紙が足りなくなったら松本洋紙店に依頼したいと思う!

ネット通販で用紙を購入するのは初めてだったので、間違ってレーザープリンタ用の用紙を松本洋紙店で注文してしまいました。しかし、松本洋紙店のカスタマーサポートに問い合わせてみると、私のプリンタと用途に合う用紙に変更してくれました。迅速に対応してくれたので本当にありがたいです。

レーザープリンター用紙やロール紙など8,000種類以上の用紙を取り扱っているみたいなので、松本洋紙店を利用することにしました。自分が作成したい印刷物の種類に合う用紙を選んで購入できるシステムは便利ですね。納期も2日後と非常に早かったので、機会があればまた松本洋紙店で注文したいと思います。

私は松本洋紙店でフォト光沢紙を注文しました。高い平滑度(つるつる度)と光沢度を持っていて、高級感に優れた仕上がりになったので満足しています。用紙の料金も比較的安いので、フォト光沢紙が欲しいなら松本洋紙店がおすすめです。

 

松本洋紙店の悪い口コミや評判

松本洋紙店は好きな用紙を選択し、名刺を作成できるサービスだとイメージしていました。しかし、あくまでも用紙を販売する専門店ですので、印刷業務を依頼することはできません。わざわざインクジェットプリンタやレーザープリンタを購入するのは勿体ないので、松本洋紙店ではなく名刺の作成から印刷まで一貫して行ってくれるネット通販のサービスの方が良いですよ。

エーワン(A-One)やAmazonと比べてみると、松本洋紙店の用紙はちょっと割高な気が…。用紙のコストを抑えて印刷物を作成したい方に松本洋紙店は向いていません。用紙の品質では満足していますが、これからは別のショップを利用することにします。

取り扱っている用紙の種類ではトップクラスですが、もう少し料金が安ければな~と思っています。用紙の品質や配送のスピードでは満足です。

 

松本洋紙店のデメリットで押さえておきたいポイント…

松本洋紙店は印刷用紙を販売している専門店ですので、名刺の作成や印刷を依頼できないのがデメリットです。

松本洋紙店で用紙を購入しても、自宅にインクジェットプリンタやレーザープリンタがなければ意味がありません。

そこで、名刺の作成と印刷の両方を依頼したいのであれば、ネット通販のVistaprint(ビスタプリント)がおすすめ!

Vistaprint(ビスタプリント)は用紙の種類が少ないのですが、100枚のフルカラー名刺を980円で作成できますよ。

選べるデザインテンプレートも5,000種類以上と非常に多いので、Vistaprint(ビスタプリント)でビジネスやプライベートで使う名刺を作ってみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報・口コミの評判まとめ!

 

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-ネット