名刺の作成や印刷を依頼して手に入れるまでの流れ

2019/03/31

名刺は自作ではなく印刷会社やネットサービスの利用がおすすめ!

名刺は自作ではなく印刷会社やネットサービスの利用がおすすめ!

ビジネスやプライベートで使う名刺は、自作ではなく印刷会社やネットサービスの利用がおすすめです。

自分で名刺を作成しようとして、次の壁にぶつかった人はいませんか?

  • 印刷会社に依頼するような綺麗な仕上がりにならない
  • 魅力的でインパクトのあるデザインで作れない

自作の場合は動画編集ソフトを上手く使いこなせる人しかキレイな名刺に仕上げることができませんが、ネット通販で注文できる印刷会社であれば素人でも利用できますよ。

※自分でデザインして名刺を作成するメリットとデメリットはこちら!

 

手作りOK?自分でデザインして名刺を作成するメリットとデメリット

 

デザインに関する知識が全くなくても、好きなテンプレートを使って名刺の作成や印刷を依頼できるのが魅力的です。

 

名刺の作成や印刷を依頼して手に入れるまでの流れをチェック!

印刷の流れ

このページでは、専門の印刷会社に依頼して名刺を作成して手に入れるまでの大まかな流れを説明しています。

サービスや印刷会社によって多少の違いはあるものの、オンライン上で注文できる点では一緒ですね。

自作ではなくネットサービスを利用して名刺を作る流れに焦点を当てていますので、「どうやって作るの?」と疑問を抱えている方は一度目を通しておいてください。

 

名刺を発注する印刷所やサービスを決める

名刺を発注する印刷所やサービスを決める

プロに名刺を作成してもらうと決めたら、まずは発注する印刷所やサービスを決めないといけません。

印刷会社によって印刷機や用紙には違いがありますので、名刺の仕上がりには差が出ます。

「どの印刷所やサービスが良いの?」と疑問を抱えている方は、次の点で比較してみましょう。

  • デザインテンプレートの種類が幅広く、豊富な中から選択できる
  • 今までの実績が高く、利用者やお客様から高い信頼を獲得している
  • 1枚の名刺を作成する料金が安い(コストパフォーマンスが良い)
  • エンボス加工や箔押し加工など特殊な加工を施して作成できる
  • 納品や納期が早くてお客さんの要望に柔軟に対応してくれる
  • 入稿形式や入稿方法が分かりやすく、初心者でも簡単に名刺を作成できる

納期やコストだけではなく、名刺のデザインやサポート体制も比較ポイントです。

印刷会社の選び方が間違っていると、次のような失敗に繋がります。

  • こんなはずじゃなかった・・・
  • もっと綺麗な仕上がりになると思っていた・・・
  • 早く作って欲しかったのに期日に間に合わなかった・・・

自分の希望に合わないサービスを選んでも意味がありませんので、ゆっくりと吟味して比較するのは名刺の作成の流れとして最初に押さえておくべきポイントです。

1枚当たりの料金やデザインテンプレートの種類を重視したい方には、Vistaprint(ビスタプリント)をおすすめします。

納期は5営業日と少々長い代わりに、5,000種類のデザインテンプレートから選べる名刺が100枚で980円と格安の料金ですので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報・口コミの評判まとめ!

 

自分の好きなテンプレートデザインを探す

名刺のデザイン

依頼する印刷所やサービスが決まったら、公式サイトにアクセスして自分の好きなテンプレートデザインを探していきます。

上記で紹介したVistaprint(ビスタプリント)は、次のようにテンプレートデザインの検索機能が豊富です。

  • 検索窓に自由にキーワードを入力して調べる
  • 「コンサルティング」「建築」「小売」と業種で検索する
  • 「エレガント」「自然」「シンプル」とスタイルやテーマで検索する
  • 「赤」「青」「黄」「緑」「紫」とカラーで選ぶ

自分の職種やイメージに合うデザインをオンライン上で簡単に探せるのがVistaprint(ビスタプリント)のメリットと言っても良いでしょう。

既存で用意されたテンプレートに文字情報を加えて編集するだけで名刺を作成できますので、初めての人でも迷ってしまう心配はありませんね。

※オンライン上で編集して名刺を作成できるサービスは、こちらのページで紹介しています。

 

オンライン上で編集できる名刺作成サービス3選!

 

ただし、印刷会社によっては自由に使えるテンプレートデザインがなく、Illustrator(イラストレーター)などのソフトを使って自分で作成したデータを入稿する専門店がありますので注意が必要です。

 

名刺の中に記載する情報を入力する

「これが良い!!」とテンプレートデザインが決まった後は、名刺の中に記載する情報を入力していきます。

Vistaprint(ビスタプリント)を例に挙げれば、オンライン上で以下のテキストを入力していくだけですので全く難しくありません。

  • 氏名
  • 郵便番号
  • 住所
  • 肩書き
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • URL

基本的な個人情報に加えて、キャッチコピーやキャッチフレーズ、Twitterアカウントなど載せたい情報を臨機応変に変えられますので安心ですよ。

※キャッチコピーを入れて名刺を作成するメリットはこちらのページをチェック!

 

キャッチコピーを活用した名刺の作成

 

他の印刷会社の場合、入力する個人情報をメールで送信する仕組みのところもあります。

デザインの確認や校正の流れには違いがありますので、依頼する印刷会社やサービスの公式ホームページできちんと確認しておきましょう。

 

必要に応じてオプションの加工方法を選択する

名刺の加工

拘りのあるデザインの名刺が欲しいのであれば、必要に応じてオプションの加工方法を選択して作成しましょう。

印刷会社によっては、下記のように多種多様なオプションで名刺をアレンジできます。

  • 特殊な機械を使って二つに折り曲げやすくする「スジ入加工」
  • 金銀やホログラムを刻んでデザインする「箔押し加工」
  • クーポン券のように切り離しができる「ミシン目入加工」
  • 印刷物の4つの角を丸くして柔らかい印象を与える「角丸加工」
  • 自分の好きな形へとくり抜くことができる「型抜き加工」
  • 文字やデザインを浮き上がらせる「エンボス加工」

「今の名刺ではシンプル過ぎてちょっと物足りない・・・」と悩んでいる方におすすめです。

以下のページでは型抜き加工や角丸加工、エンボス加工で名刺を作成できるサービスをそれぞれ紹介していますので、参考にしてみてください。

 

型抜き加工で名刺を作成するメリットとおすすめのサービス3選!

 

角丸加工で名刺を作成するメリットとおすすめのサービス3選!

 

エンボス加工で名刺を作成するメリット!おすすめの印刷会社3選!

 

お会計を済ませて入金する

お会計を済ませて入金する

インターネット上のプレビューで名刺のデザインを確認したり、デザインの校正が終わって印刷会社から連絡が入ったりした後は、お会計を済ませて入金します。

デザインの校正や確認の前に支払い情報を入力するケースもありますが、あまり神経質になって考える必要はありません。

公式サイトでは、「100枚で○○円」「200枚で○○円」といった表が用意されていますので、自分の欲しい枚数を注文するだけでOKですね。

代金の支払い方法に関しては、サービスによって次の中から自由に選択できます。

  • クレジットカードによる決済
  • 銀行振込
  • 代金引換
  • コンビニ決済
  • 請求書払
  • Paid(後払い)

どの印刷会社でも、AmericanExpressやMasterCardなどのブランドのクレジットカードが使用可能です。

「豊富な支払い方法から決めたい」と考えている方は、下記のページで紹介しているサービスで名刺を作成してみてください。

 

多彩な支払い方法から選択できる名刺作成サービス

 

送られてきた刷り上がった名刺を確認する

刷り上がった名刺

一定の納期が経った後に、刷り上がった名刺が自宅に送られてきます。

自分が希望した通りのデザインなのか確認し終ったら名刺の作成は完了です。

基本的にはケースの中にしっかりと保管されて郵便や宅配便で送られてきますので、「折れ曲がっていた」「汚れていた」といったトラブルが起こることはありません。

しかし、信頼と実績を得ている印刷会社でも100%トラブルが起こらないと言い切ることはできないため、印刷ミスや枚数を確認すべきです。

  • インクがはみ出ていた
  • 文字が間違って入力されていた
  • 200枚だったのに100枚だった

送られてきた名刺を確認して上記のようなトラブルが起こった時は、速やかに依頼した印刷会社に問い合わせてみてください。

 

まとめ

専門の印刷会社やサービスで名刺を作成する流れは、皆さんが考えている以上に簡単です。

オンライン上でテンプレートを決めて編集したり、印刷する用紙を選択したりするだけでビジネスや趣味で使える名刺が手に入ります。

自作で仕上げるよりも遥かに楽ですので、ネット通販のサービスで名刺を作成してみてください。

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-ネット