アドプリント(ADPRINT)で名刺作成!5つの強みや口コミの評判まとめ!

名刺を作成できるアドプリント(ADPRINT)の5つの強み!

アドプリント(ADPRINT)

アドプリント(ADPRINT)は、名刺やショップカードなどの印刷物をオンラインで発注できるサービスです。

他の印刷会社と比較してみると、アドプリント(ADPRINT)には上記の5つのメリットあり!

料金の安さやバリエーションのある用紙に力を入れていますので、あなたが求めるビジネス名刺や趣味名刺を作成できますよ。

広告代理店はもちろんのこと、個人のデザイナーやイラストレーターからもアドプリント(ADPRINT)は人気です。

ネット通販のアドプリント(ADPRINT)に依頼する前に、どのような名刺を作成できるサービスなのか詳しく見ていきましょう。

様々なサイズの名刺を作成できる!

アドプリント(ADPRINT)で作成できる名刺のサイズ
一般サイズ名刺(91mm×55mm) 日本で一般的に使われている定番の名刺
欧米サイズ名刺(89mm×51mm) 外資系企業や国際機関など外国と交流のある方向け
3号・女性用サイズ名刺(85mm×49mm) 一回り小さなサイズの女性名刺
変形サイズ名刺(86mm×52mm) クレジットカードに近い大きさの名刺

名刺と聞き、「91㎜×55㎜のサイズを使うのが一般的でしょ?」とイメージしている方はいませんか?

しかし、アドプリント(ADPRINT)は欧米サイズ名刺や女性用サイズ名刺など様々な大きさで作成できます。

※名刺のサイズや大きさについてはこちら!

名刺の大きさやサイズは?規格サイズで作成しないとダメ?

例えば、可愛らしいイメージの3号・女性用サイズ名刺は、美容師の名刺飲食店の名刺におすすめです。

自分の業種や職種に合わせたサイズの名刺をアドプリント(ADPRINT)で作成すれば、お客さんや取引先に渡した時に好印象を与えられます。

100枚当たりの名刺の料金が安い!

実店舗の印刷会社と比較してみると、アドプリント(ADPRINT)は格安の料金で名刺作成OK!

アドプリント(ADPRINT)で一般的な用紙を使って名刺を作成すると、どのくらいの料金がかかるのか見ていきましょう。

名刺の印刷枚数 片面1色名刺 表1色裏1色名刺 片面4色名刺 表4色裏1色名刺 両面4色名刺
100枚の印刷 470円 470円 470円 470円 470円
200枚の印刷 520円 600円 530円 620円 620円
300枚の印刷 590円 700円 590円 700円 700円
500枚の印刷 870円 1,010円 870円 1,010円 1,010円
1,000枚の印刷 1,310円 1,390円 1,310円 1,390円 1,390円

100枚の名刺を作成する場合、モノクロでもカラーでも同じ料金ですね。

アドプリント(ADPRINT)は大ロットの注文も承っていますので、社員の名刺をまとめて作成したい法人にも向いています。

※法人向けの名刺作成サービスについてはこちら!

選び方のポイントは?法人向けの名刺作成におすすめのサービス4選!

高級紙を使って名刺を印刷できる!

アドプリント(ADPRINT)では上質紙で名刺を印刷するだけではなく、様々なタイプの高級紙も使えます。

高級紙を使って印刷して名刺のデザインを映えさせたい人におすすめです。

以下では、アドプリント(ADPRINT)で選択できる高級紙をいくつか挙げてみました。

表面にエンボス加工を施して上品な質感を出している「スコットランド 189kg」

スコットランド

ゴールドパールが角度によってメタリックに光り輝く「スタードリーム 206kg」

スタードリーム

柔らかい印象のマット紙で表面が滑らかな「マシュマロ 180kg」

マシュマロ

アイボリートーンで滑らかな材質で作られている「グレース 180kg」

グレース

表面の加工で光沢を抑えたダル系アート紙の「サテン金藤 180kg」

サテン金藤

柔らかな質感で発色の良いファンシーペーパーの「バンヌーボ 160kg」

バンヌーボ

波立つようなエンボス加工で色の再現性に優れている「ビレッジ 172kg」

ビレッジ

商品な風合いと肌合いで和風のイメージをかもし出す「しこくてんれい 180kg」

しこくてんれい

薄い銀のパール加工で上品なデザインに仕上げている「キーカルアイス 172kg」

キーカルアイス

淡いアイボリー色で細かくラメ加工を施している「ポップセット 206kg」

ポップセット

金色に輝くメタリックな加工で高級感を出している「スターゴールド 206kg」

スターゴールド

選択する高級紙で名刺1枚当たりの料金は変わりますので、アドプリント(ADPRINT)の公式サイトでどの用紙が自分に合っているのか比較してみてください。

 

参考 アドプリント(ADPRINT)の公式サイト

 

データ作成代行サービスを依頼できる!

アドプリント(ADPRINT)では、基本的にIllustrator(イラストレーター)で完全データを入稿して名刺を作成する形になります。

公式サイトでは印刷物の種類に合わせたテンプレートが用意されていますので、完全データを作成してアドプリント(ADPRINT)のマイページから入稿すればOKです。

しかし、アドプリント(ADPRINT)は「完全データの作成が難しい…」と悩んでいる方のために、データ作成代行サービスを依頼できます。

アドプリント(ADPRINT)のデータ作成代行サービスは、お客様の希望をもとにしてデータの作成を代わりに行ってくれる便利なサービス!

以下では、アドプリント(ADPRINT)にデータ作成代行サービスを依頼する流れを解説していきます。

  1. メールアドレスとパスワードを入力してアドプリント(ADPRINT)にログインする
  2. 公式サイトの流れに沿って名刺の作成の決済を済ませる
  3. アドプリント(ADPRINT)が希望に沿ったデザインでデータを作る
  4. 名刺のデザインを見て検討したり修正要請をしたりする
  5. 問題のないデザインに仕上がったら印刷して発送してくれる

アドプリント(ADPRINT)は、「○○○のデザインの名刺が欲しい」というあなたの希望を叶えてくれますので安心です。

名刺の片面で500円~、両面で700円~と安い料金でデータの作成を代行できるのもアドプリント(ADPRINT)の魅力なのではないでしょうか。

特殊な加工で見た目のインパクトをアップできる!

特殊加工 料金 名刺の特徴
角丸加工 100枚で530円~ 4角を丸くして優しく柔らかい印象を与える
箔加工 100枚で1,500円 箔フィルムを紙に定着させて高級感を与える
穴加工 100枚で1,030円~ 印刷物に穴を開けて商品タグとして使える
ミシン目加工 100枚で1,040円~ 切り取り用のミシン線を好きな場所に入れる
折り込み線加工 100枚で1,040円~ 名刺を真っ直ぐ折りやすいようにスジを入れる
型押し加工 100枚で1,500円~ 文字やデザインを加熱高圧して立体的に仕上げる

アドプリント(ADPRINT)では、上記の特殊な加工を施して名刺の見た目のインパクトをアップできます。

「今の名刺のデザインだとちょっと物足りないな~」と考えている方に特殊加工はおすすめですね。

例えば、アドプリント(ADPRINT)の箔加工による名刺は下記のように様々なフィルムから自由に選ぶことができます。

名刺交換では初対面のインパクトがとても大事ですので、アドプリント(ADPRINT)の特殊加工で素敵な名刺を作成してみてください。

アドプリント(ADPRINT)の口コミや評判はどう?

このページでは、アドプリント(ADPRINT)で名刺などの印刷物を作成した人の口コミや評判の情報を紹介していきます。

アドプリント(ADPRINT)の良い口コミや評判

プライベートで使う名刺が欲しかったので、アドプリント(ADPRINT)に依頼することにしました。名刺の価格はどの用紙を使っても全体的に安く、納期のスピードにも満足しています。実店舗の印刷会社でクオリティの低い名刺を作成するくらいなら、ネット通販のアドプリント(ADPRINT)にお願いした方が遥かに良いですね。

私は写真入りの年賀状をキレイに仕上げたいと思っていたので、アドプリント(ADPRINT)を利用しました。発注から受け取りまで非常にスムーズで、年賀状の丁寧な印刷も素晴らしい!今度は名刺の作成でアドプリント(ADPRINT)を利用するつもりです。

ネット印刷の初心者でもアドプリント(ADPRINT)は簡単に注文できます。Illustratorでテンプレートを選んでデータを作成し、入稿して自宅に名刺が届くのを待てばOK!アドプリント(ADPRINT)は用紙の種類が豊富ですので、自分のイメージに合わせて選択できますよ。

環境浄化につながる粉石鹸のNatuRacco(ナチュラッコ)を販売するに当たり、保管用ケースのシールをアドプリント(ADPRINT)で作成しました。価格の安さはもちろんのこと、クラフトの手触りや貼りやすさなど全てにおいて優れています。対応のレスポンスも早かったので、またアドプリント(ADPRINT)に依頼しようと思いました。

口コミでの評判が良かったのでアドプリント(ADPRINT)で名刺を作ることに!マットコートで作成した名刺は、クライアントからの印象がとても良かった。コストパフォーマンスも良いからアドプリント(ADPRINT)に不満はないかな~。

アドプリント(ADPRINT)の悪い口コミや評判

以前にアドプリント(ADPRINT)で注文してキレイな名刺を手に入れることができました。唯一の不満点と言えば、印刷物の色が特色を使う場合に金額が高くなったり対応できなくなったりするところです。そこまで大きなデメリットではありませんので、全体的に満足しています。

プレミアム用紙で名刺を作成すると料金が高くなります。これはアドプリント(ADPRINT)に限った話ではありませんが、もう少し料金が安かったら高級紙で印刷して名刺を作りたいです。

アドプリント(ADPRINT)の利用前に押さえておきたいデメリット…

料金の安さや印刷用紙の種類の豊富さなど、アドプリント(ADPRINT)はクオリティの高い名刺作成サービスです。

しかし、アドプリント(ADPRINT)は選べる名刺のデザイン数が少ないのがデメリット…。

更にIllustrator(イラストレーター)を使って完全データを入稿する形になりますので、Web上のソフトを使って手軽に名刺を作ることができません。

そこで、豊富なデザインテンプレートから選んで名刺を作りたい方には、アドプリント(ADPRINT)ではなく同じネット通販のVistaprint(ビスタプリント)をおすすめします。

Vistaprint(ビスタプリント)の名刺のデザインは、何と5,000種類以上です。

しかも、フルカラーの名刺100枚が980円と圧倒的に安い料金で仕上げてくれますので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)に依頼してみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報・口コミの評判まとめ!

 

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-ネット