ビールのデザインが入った名刺を作成できるサービス3選!

2020/04/20

ビール業界の代表的な職種!

ビール業界に見られる職種を挙げてみた

就職活動や転職活動で、ビール業界に入ろうと考えている方はいませんか?

日本のビール会社ではアサヒビールやサントリービール、サッポロビールやオリオンビールが有名ですね。

ビール業界の代表的な職種は次の3つ!

ビール業界の代表的な職種!
商品開発、研究、安全性試験、パッケージ開発 消費者のニーズを把握して商品のコンセプトを決める開発・研究
生産管理、品質保証 生産ラインを管理したり新設備を導入したりする製造
営業、マーケティング、販売促進 量販店や飲食店を中心に売上の提案や商談を行う営業・販売促進

同じビール業界に勤めていても、実際にやるべき業務や仕事内容は職種で違いがあります。

 

ビール業界に勤めている人にはビールのデザインの名刺作成がおすすめ!

ビール

営業や販売促進の職種のビール業界に勤める方は、自分が何者なのか伝える名刺を作成しないといけません。

もちろん、生産管理や品質保証の業務を担当する方でも、何かあった時のために名刺を持っておく必要があります。

そこで、自分がどのような仕事をしているのか相手にしっかりと伝えるために、ビールのデザインが入った名刺を作成してみてはいかがでしょうか。

ビールの画像やイラストが名刺の中に入っていれば、「この人はビール業界に勤めているのか~」と相手は判断できますよ。

文字だけの名刺は相手にインパクトを与えるのが難しいため、画像やイラストを駆使して名刺を作成するのは効果的です。

 

ビールのデザインが入った名刺を作成できるサービス3選!

印刷会社 Vistaprint Zazzle(ザズル) テンプレートBANK
100枚の名刺作成費用 980円~ 3,000円~ 無料ダウンロード
印刷用紙の種類 4種類 12種類 なし
テンプレートの数 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
総合評価 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆

上記の3つは、ビールのデザインが入った名刺を作成できるサービス!

ビール業界に勤めている人にピッタリのデザインで名刺を作成できます。

人間は第一印象で70%以上が決まるため、1枚の名刺作成に拘るのはとても大事です。

「どの印刷会社でビールのデザインの名刺を作成すれば良いの?」と悩んでいる方は、こちらのページを参考にしてみてください。

 

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

5,000種類以上のデザインテンプレートから選んで名刺の作成や印刷ができることで、ネット通販のサービスの中でもVistaprint(ビスタプリント)は有名です。

Vistaprint(ビスタプリント)はデザインの種類が幅広く、ビール業界に勤めているあなたにもピッタリのテンプレートがたくさん用意されていますよ。

 

余白部分に美味しそうなビールのイラストが入ったデザイン

ビール名刺

 

縦型でビール会社に勤めているとパっと分かるようなデザイン

ビール名刺

 

ビールに加えてナイフとフォークのデザインが入った名刺

ビール名刺

 

高級感のあるビールの画像が入ったデザインの名刺

ビール名刺

 

自分の好きなテンプレートを選択し、オンライン上で個人情報を流し込んで作成するだけですので、ネット通販の印刷会社の利用が初めての初心者でも難しくありません。

デザインの豊富さと手軽さ、そして100枚の名刺が980円と格安の料金なのがVistaprint(ビスタプリント)の人気の理由です。

好きなテンプレートでの作成に加えて特殊なオプション加工も用意されていますので、ビール業界に勤めている方はVistaprint(ビスタプリント)で名刺を作ってみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報・口コミの評判まとめ!

 

Zazzle(ザズル)

Zazzle(ザズル)

Zazzle(ザズル)は、自分でカスタマイズして名刺を作成できる大手のサービスです。

あらゆる職業に適した名刺のテンプレートを取り扱っていて、中にはビールのデザインが入ったものもありました。

Zazzle(ザズル)でどのような種類のビールのデザイン入り名刺を作成できるのかいくつか見ていきましょう。

  • ルビー色の赤および金ゴールドの華美な日が差すことの曼荼羅
  • アルコール飲料ビール店の名刺
  • エレガントで黒い点の酒屋かバーの名刺
  • 地ビールのビールのガラス
  • ビールまたはビール醸造所の名刺

名刺の余白部分にお酒やビールのイラストが入っていれば、「この人は○○○の仕事をしているのかな?」と相手は理解できます。

名刺をパっと見た時のデザインはとても大事ですので、Zazzle(ザズル)の公式ホームページで自分の職業やイメージに合うテンプレートを探してみてください。

※Zazzle(ザズル)の口コミや評判の情報はこちら!

 

参考 Zazzle(ザズル)の公式サイト

 

名刺を作成できるZazzle(ザズル)の特徴!口コミの評判はどう?

 

テンプレートBANK

テンプレートBANK

テンプレートBANKは、名刺の作成で使うテンプレートを自由にダウンロードできるサービス!

「業種から探す」「職種から探す」「メーカー用紙から探す」と検索機能が豊富で、あなたにピッタリのデザインテンプレートを見つけられますね。

テンプレートBANK

テンプレートBANKでは、栓を抜いたばかりのビールとスルメのイラストが入ったデザインが用意されています。

右側にメッセージを入力する欄もありますので、名刺交換の際に相手に何か伝えたいことがある人にピッタリです。

※メモ欄付きの名刺を作成するメリットとデメリットはこちら!

メモ欄付きの名刺を作成するメリットとデメリット!

他にも、テンプレートBANKの特徴や強みをまとめてみました。

  • オンライン上で無料会員に登録するだけで全ての機能を利用できる
  • バースデーカードやショップカードのデザインテンプレートも豊富
  • ラベル作成業務を効率化できるSmartLabelを無料でお試しできる

名刺やショップカードを作成したい人のために用意されたサイトですので、ビール業界に勤めている方はテンプレートBANKを使ってオリジナリティのある名刺に仕上げてみましょう。

 

参考 テンプレートBANKの公式サイト

 

まとめ

ビール業界に勤めている方は、自分を効率良く紹介するためにビールのデザインが入った名刺を作成すべきです。

画像やイラストなど、視覚の情報は名刺で重要な役割を担っています。

Vistaprint(ビスタプリント)やZazzle(ザズル)といったサービスではビールのデザインが入った名刺を作成できますので、印刷会社の選び方で迷っている方は是非一度利用してみてください。

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-デザイン