CardONE(カードワン)で名刺作成!5つのメリットや口コミの評判まとめ!

CardONE(カードワン)で名刺を作成する5つのメリット!

CardONE(カードワン)

CardONE(カードワン)は、上記の5つのメリットを持ち合わせている名刺作成サービス!

料金で比較してみると、CardONE(カードワン)は他の印刷会社よりも高くなっています。

その代わりに、他のサービスでは難しい特殊加工による名刺作成に力を入れているのが大きな強みですね。

見た目のインパクトの強い名刺を作れば、相手に渡した時に自分の印象を記憶に残すことができます。

「CardONE(カードワン)で名刺を作成してみようかな~」と迷っている方は、こちらのページをご覧になってください。

 

複数種類のサイズの名刺を作成できる!

CardONE(カードワン)の名刺 名刺のサイズ
一般名刺サイズ 91mm×55mm
欧米名刺サイズ 89mm×51mm
ショップカードサイズ 85mm×54mm
ポストカードサイズ 100mm×148mm

日本のビジネスでは、91㎜×55㎜のサイズの名刺が一般的です。

しかし、CardONE(カードワン)は上記の4種類のサイズから選んで名刺を作成できますよ。

オーソドックスな名刺が欲しい方は一般名刺サイズ、小さめの名刺で可愛らしさを演出したいなら欧米名刺サイズ、お店をアピールするツールが欲しいならショップカードサイズが良いでしょう。

印刷会社の中には91㎜×55㎜の名刺しか作成できないところがありますので、様々なサイズから選びたいのであればCardONE(カードワン)がおすすめです。

※名刺の大きさやサイズについては下記のページで詳しく解説しています。

名刺の大きさやサイズは?規格サイズで作成しないとダメ?

特殊加工による名刺の作成に力を入れている!

CardONE(カードワン)は、特殊加工による名刺の作成に力を入れているサービスです。

CardONE(カードワン)に依頼すれば、自分という個性をアピールして新たなコミュニケーションを生み出す名刺を手に入れることができます。

新しい商品も追加で続々と登場していますので、「今の名刺はシンプル過ぎてちょっと…」と悩んでいる方にピッタリ!

ここでは、CardONE(カードワン)で作成や印刷ができる特殊な名刺をいくつか紹介していきます。

 

水に濡れても変形しないほど驚異の耐水性と耐久性を持ち、高級感溢れる印象になる「ユポ名刺」

ユポ名刺

半透明のトレーシングペーパーに印刷して上品に仕上げている「トレペ名刺」

トレペ名刺

柔らかい白さを持つ用紙に加熱型押し加工を施して上品に仕上げた「パチカ名刺」

パチカ名刺

文字やデザインがキラキラと輝いて見た目のインパクトがアップした「ホログラム名刺

ホログラム名刺

PP素材の透明フィルムにフルカラーと白印刷を施した「フルカラークリア名刺」

フルカラークリア名刺

光沢感と立体感でツヤツヤ・ぷっくりの名刺に仕上げている「ツヤ盛り名刺」

ツヤ盛り名刺

文字やデザインを盛り上げて独特の手触りに仕上げている「エンボス系特殊紙名刺

エンボス系特殊紙名刺

特殊紙に金属箔を押してキラキラと輝く「箔押し名刺

箔押し名刺

金属や樹脂で出来た凸版にインクを載せて転写する活版印刷で作った「活版印刷名刺

活版印刷名刺

活版印刷と小口染め加工を合わせてカラーバリエーションを増やした「小口染め名刺」

小口染め名刺

薄いシートタイプでベタっと貼り付けられる「マグネット名刺」

マグネット名刺

ひのきの板にレーザーで直接彫刻加工を施した「レーザー彫刻名刺」

レーザー彫刻名刺

スペシャリティーズのメタル系用紙各種を加圧してデザインを凹ませた「メタルペーパー名刺」

メタルペーパー名刺

マイクロカプセルが入った透明の香りインクで印刷した「香り名刺

香り名刺

本物の革の質感と柔軟性を兼ね備えて高級感を高めた「ウエブロン名刺」

ウエブロン名刺

木と紙を貼り合わせた三層構造でインパクトを強めた「木の名刺

木の名刺

不思議な立体感と透明感で文字が浮き上がって見える「3Dレンズ名刺」

3Dレンズ名刺

茣蓙のような繊維を編み込んで南国風に仕上げた「ファブリック名刺」

ファブリック名刺

 

中には、CardONE(カードワン)でしか作成できない特殊な名刺もあります。

CardONE(カードワン)の特殊名刺の詳細は、公式サイトのこちらのページをご覧になってください。

 

参考 CardONE(カードワン)の公式サイト

 

豊富な種類の用紙から選んで印刷できる!

カードワンの用紙

CardONE(カードワン)の用紙 用紙の大まかな特徴
パチカ200kg 加熱型押しした部分が凹んで半透明になる
OKムーンカラーホワイト170kg 加熱した部分が凹んで風合いが変わるパール調の用紙
ヴィベールP 表面がモコモコとした風合いになる用紙
モダンクラフト107.5kg ビンテージ風の優しい落ち着いた用紙
クロコGA170kg 爬虫類のウロコのようなエンボス加工の用紙
ミランダ170kg キラキラと宝石のように光輝く用紙
マーメイド160kg 表面に海のさざ波を連想させる用紙
ミニッツGA170kg 絹目のような小さなエンボス加工が並ぶ用紙
羊皮紙160kg マダラな模様が透けて見える用紙
タント180kg 絶妙な質感を表現した凹凸のある用紙
ニューウエブロンカラー 本物の革のような質感と柔軟性を持つ用紙
スペシャリティーズ 金属のような光沢感を持つメタリック系の用紙
透明フィルム素材 表面から裏面が透ける半透明の用紙
ひのき突き板0.7mm 本物の檜を薄く加工した天然木の板
パールキルトペーパー180kgホワイト パール調の淡い光沢を持ち合わせている用紙
コルクシート 1mm ナチュラル 本物のコルクを薄く加工した用紙
特Aクッション0.6mm 触り心地も暖かいクッションペーパー
aMagic LASER PU 高精度レーザーでカラフルに仕上げた用紙
ハイチェック 白200kg 麻布風のキャンバス地模様を表現した用紙
新だん紙 雪160kg 細かい皺紋を持つエンボス加工の用紙
ICHIMATSU ホワイト 175kg 和風モダンなファインペーパー
レザック 66 白175kg レザー調のエンボスパターンが入った用紙
もみがみ 白160kg 紙の表面にシワ模様を入れた用紙
江戸小染はな 白175kg 小さな花柄のエンボスパターンが入った用紙
岩はだ 白170kg 漆喰の壁や風化した岩のような質感の用紙
ウラノスGA ホワイト170kg 鉄板の滑り止め模様が入ったエンボス用紙
クラシコトレーシング-FS84kg 上品な透明感と独特な触り心地を持つ用紙

CardONE(カードワン)は、上記のように取り扱い用紙もたくさんあります。

オーソドックスな用紙だけではなく、高級紙や特殊紙を使って名刺の作成OK!

全く同じデザインテンプレートでも、CardONE(カードワン)の用紙を変えて印刷するだけで違った印象に仕上がります。

自分の業種やイメージに合わせて、CardONE(カードワン)のどの用紙で名刺を作成するのが良いのか考えてみましょう。

 

名刺やショップカードの注文の流れが簡単!

カードワンの注文の流れ

CardONE(カードワン)はネット通販の名刺作成サービスで、注文の流れは非常に簡単です。

1台のパソコンがあれば、次の流れでCardONE(カードワン)で名刺を作成できますよ。

  1. CardONE(カードワン)の公式サイトで欲しい商品を選ぶ
  2. 名前や電話番号、メールアドレスなどの個人情報をフォームに入力する
  3. ドラッグ&ドロップで名刺のデータを簡単ブラウザ入稿する
  4. 「銀行振込」「代金引換」「コンビニ決済」「カード決済」から支払い方法を選ぶ
  5. 最終的に注文内容の確認後に問題なければ注文受付が完了する
  6. 注文内容に従って印刷・加工・断裁作業が行われる
  7. 出来上がった名刺が一定納期の後に自宅に郵送される

支払いが完了したり印刷作業が終わったりした時に、CardONE(カードワン)からメールが送られてきます。

注文してから印刷の工程に入りますので、即日で名刺を手に入れることはできません。

しかし、CardONE(カードワン)はスピーディーに対応してくれますので、「早く名刺を印刷しないとヤバい…」と焦っている方にもおすすめです。

 

名刺を注文する前にサンプルを請求できる!

CardONE(カードワン)のサンプル請求
用紙のみのサンプル 取り扱い用紙を5種類まで自由に選べる
用紙と特殊加工のサンプル 選んだ用紙に特殊加工を施してチェックできる
試し刷り 実際のデータで印刷機・加工機・用紙でテスト印刷できる

特殊な名刺を作成するに当たり、「一体どのような仕上がりになるの?」と疑問を抱えている方はいませんか?

そのような人のために、CardONE(カードワン)では注文前にサンプルを請求できます。

CardONE(カードワン)のサンプル請求は、「用紙のみのサンプル」「用紙と特殊加工のサンプル」「試し刷り」の3種類ですね。

試し刷りでは5枚の名刺サイズのテスト印刷ができますので、「文字の大きさはどうか?」「印刷でツブれないか?」といった内容を確認できます。

CardONE(カードワン)のサンプルが欲しい方は、こちらのページから請求してみてください。

 

参考 CardONE(カードワン)のサンプル請求

 

CardONE(カードワン)の口コミや評判はどう?

CardONE(カードワン)の口コミや評判

このページでは、CardONE(カードワン)で名刺を作成した人の口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

 

変わった素材や加工でオリジナル名刺を作りたかったので、CardONE(カードワン)に依頼してみることにしました。CardONE(カードワン)のエンボス加工による名刺は、文字やデザインが浮き上がって見えます。見た目のインパクトが大きくアップしたので、自分の印象を強く残せるようになりました。

CardONE(カードワン)の特殊加工名刺は凄いね。五感に訴えかける名刺をお手頃な料金で印刷できるよ。格安のネット印刷と比べてみると料金は高いけど、CardONE(カードワン)で素敵なビジネス名刺を作成するのは選択肢の一つ!

私はお客様の目を引くショップカードを作成したかったので、CardONE(カードワン)を利用しています。CardONE(カードワン)は通常のサイズの名刺だけではなく、ショップカードサイズで印刷するのもOKです。Illustrator(イラストレーター)の名刺データさえ持っていれば、用紙や加工を選択するだけで簡単に作成できます。

CardONE(カードワン)で個性的な名刺を作成できたので満足しています。ただCardONE(カードワン)は名刺1枚当たりの料金が高いのが厄介ですね。もう少し安くなってくれたらな~と思いました。

 

CardONE(カードワン)のデメリットで押さえておきたいポイント…

特殊な名刺で見た目のインパクトをアップさせたいのであれば、ネット通販のCardONE(カードワン)がおすすめ!

しかし、CardONE(カードワン)は名刺1枚当たりの印刷料金が高いのがデメリットですね。

例えば、CardONE(カードワン)でユポ名刺を作成すると、100枚で4,700円、200枚で6,800円、300枚で8,800円も支払わないといけません。

同じネット通販のVistaprint(ビスタプリント)であれば、100枚のフルカラー名刺がたったの980円です。

Vistaprint(ビスタプリント)はコストを抑えながらも、5,000種類以上の名刺デザインから自由に選べます。

少しでも安い料金で高品質な名刺を作成したい方は、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)に依頼してみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報・口コミの評判まとめ!

 

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-ネット