バーテンダーの名刺を作成するコツとおすすめのサービス3選!

バーテンダーの名刺を作成するコツをまとめてみた

バーテンダー

名刺はサラリーマンや営業マンだけではなく、バーテンダーにも欠かせないツールです。

人によって変わりますが、初めて訪れたお客さんに対して名刺をサっと渡すバーテンダーは増えています。

上記の4つのポイントに気を配ってバーテンダーの名刺を作成すれば、自分のお店やバーが少しずつ盛り上がっていくのは間違いありません。

バーテンダーが名刺を作成するメリットは次の3つですね。

  • 初めてのお客様に対してお店をアピールできる
  • 名前を覚えてもらってリピーターになってくれる確率が高まる
  • 人気のメニューやお酒を紹介できる

店長兼バーテンダーを務めている人にとって、名刺やショップカードは欠かせません。

ここではバーテンダーの名刺を作成するコツについて更に詳しく解説していますので、「どうやって作れば良いの?」と疑問を抱えている方は参考にしてみましょう。

 

自分やお店をアピールする項目を記載する

チェックリスト

まず最初に、バーテンダーが名刺を作成するに当たって自分のお店をしっかりとアピールするのは大事です。

名刺はただ相手に渡すだけではなく、自分やお店を紹介する目的で作成します。

つまり、バーテンダーの名刺の中にはお客様が欲しいと思っている情報を記載しないといけません。

具体的にバーテンダーの名刺の中に入れた方が良い項目や情報をいくつか挙げていきます。

  • 自分の名前(難しい場合はフリガナも)
  • バーの名前(ショップ名)
  • 郵便番号や住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • TwitterやFacebookなどSNSのアカウント
  • 自分が持っている資格やスキル

自分の名前や連絡先はもちろんのこと、持っている資格やスキルを名刺の中に記載するのも効果的ですよ。

バーテンダーは資格なしでも働くことができますが、アルコール飲料を取り扱う飲食業に向いている「バーテンダー呼称・技能認定試験」、NBAの会員のみが受験できる「インターナショナル・バーテンダー呼称・技能認定試験」があれば、お客さんからの信頼を得られます。

「○○○のバーテンダーが在籍するバーです」と名刺でアピールすれば、口コミで広まって繁盛すること間違いなし!

 

名刺の裏面に人気のお酒のメニューを記載する

カクテル

名刺は表面だけではなく、裏面も使うことができます。

名刺の表面だけでは書き切れない情報は、裏面に記載して両面の名刺を作成するのは効果的です。

※両面の名刺を作成するメリットはこちら!

 

両面の名刺を作成するメリット!裏面を使っても良い?

 

そこで、バーテンダーの名刺を作成する際は裏面に人気のお酒のメニューを記載しましょう。

下記のようにオリジナルのカクテルを名刺で紹介していれば、「またこのバーに行きたいな~」とお客さんは考えます。

  • ウッディな香りが特徴的なドライ・マティーニ
  • 爽やかさが満点のオレンジティーカクテル
  • 見た目のインパクトが強いフローズンパイナップル・ジン
  • シャープな塩気がアクセントのソルティドッグ

「自分が作った○○○のカクテルを飲んで欲しい」と考えているバーテンダーは、おすすめのメニューを名刺の裏面に記載すべし!

 

バーにピッタリ合うデザインテンプレートで作成する

バーや飲み屋に合う名刺のデザインテンプレート4選!
  • ダークながらもおしゃれ感を漂わせているデザイン
  • あらゆる種類のお酒の画像が入ったデザイン
  • お酒を作っているバーテンダーの写真が入ったデザイン
  • ワイングラスやシェイカーのイラストが入ったデザイン

バーや飲み屋の名刺を作成したいのであれば、上記のようなデザインテンプレートが適しています。

※飲み屋や居酒屋の名刺を作成するコツやおすすめの印刷会社は、こちらのページをご覧になってください。

 

飲み屋や居酒屋の名刺を作成するコツとおすすめのサービス3選!

 

「この人はバーテンダーなのか」「この人はバーで働いているのか」とわかるデザインで仕上げると、名刺を渡した時の第一印象がアップするのです。

基本的にバーテンダーはお店の中で名刺を渡す形になりますが、中に記載する情報だけではなく見た目のデザインにも拘って作成しましょう。

 

名刺とクーポン券を併用して作成する

クーポン

ネット通販の印刷会社の中には、名刺とクーポン券の両方を作成できるサービスがあります。

バーテンダーの名刺を作成するに当たり、クーポン券と併用するのも選択肢の一つ!

次回の来店時に使えるお得なクーポン券があれば、「またこのバーでお酒を飲もうかな~」と考える方が多いのではないでしょうか。

バーや飲み屋は新規顧客を集めるのが売上アップに必須ですので、バーテンダーは名刺だけではなくクーポン券も作ってみてください。

 

バーテンダーの名刺作成におすすめのサービス3選!

印刷会社 Vistaprint Zazzle 名刺図鑑
100枚の名刺作成費用 980円 3,000円~ 2,500円~
印刷用紙の種類 4種類 12種類 4種類
テンプレートの数 ★★★★★ ★★★★☆ ★★☆☆☆

 

上記の3つのサービスは、どれもバーテンダーの名刺作成におすすめです。

オシャレなデザインテンプレートが数多く用意されていますので、バーテンダーとしての自分をしっかりとアピールできますよ。

オンライン上で手軽に名刺を作成できますので、自分で画像編集ソフトを使って一から仕上げるよりも遥かに簡単です。

「どの印刷会社で名刺を作成すれば良いの?」と迷っているバーテンダーは、こちらのページを参考にしてみましょう。

 

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

バーテンダーの素敵な名刺を作成したいのであれば、Vistaprint(ビスタプリント)がおすすめです。

Vistaprint(ビスタプリント)はネット通販の名刺作成サービスで、オンライン上で編集して印刷まで依頼できます。

Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイトを見てみると、下記のようにバーやナイトクラブにピッタリのデザインの名刺が用意されていました。

 

ワイングラスやワインボトルの可愛いデザインが入った名刺

バーテンダーの名刺

 

オシャレなグラスと果物のイラストが入ったデザイン

バーテンダーの名刺

 

美味しそうなお酒の写真が余白に入っているデザイン

バーテンダーの名刺

 

グラスに赤ワインを注いでいるデザイン

バーテンダーの名刺

 

お酒やワイングラスのデザインが入っているテンプレートは、バーテンダーの名刺にピッタリ!

どのデザインを使って名刺を作成しても、Vistaprint(ビスタプリント)は100枚で980円と格安です。

テンプレートのデザインや印刷の品質に拘っているサービスですので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報・口コミの評判まとめ!

 

Zazzle(ザズル)

Zazzle(ザズル)

Zazzle(ザズル)は、オシャレなデザインの名刺を作成できるネット通販のサービスです。

バーテンダー名刺やカクテル名刺など、夜のお店で働いている人に適したデザインで名刺を作ることができます。

Zazzle(ザズル)でどのようなバーテンダー名刺を作成できるのかいくつか見ていきましょう。

  • シンプルでモダンなワイン・ボトルのロゴのソムリエ名刺
  • ユニークでグランジなスタイルのヴィンテージの名刺
  • バーテンダーまたは所有者のバー名刺
  • 熱帯カクテルのイベントプランナーの名刺
  • スコットランドウィスキーの名刺

バーテンダーだけではなく、ソムリエの名刺にピッタリのデザインも豊富です。

※ソムリエの名刺作成のコツやおすすめの印刷会社は、こちらのページで紹介しています。

 

ソムリエの名刺作成で押さえておきたいコツとおすすめのサービス3選!

 

選ぶテンプレートによって名刺1枚当たりの料金は変わりますので、Zazzle(ザズル)の公式サイトで要チェックです。

 

名刺を作成できるZazzle(ザズル)の特徴!口コミの評判はどう?

 

名刺図鑑

名刺図鑑

名刺図鑑は、名刺の作成や印刷の専門店です。

Vistaprint(ビスタプリント)やZazzle(ザズル)と同じように、オンライン上で名刺を作成して印刷を依頼し、自宅に届けてもらうことができます。

名刺図鑑の「BAR・居酒屋名刺」のデザインは、「バーテンダー」「パブ」「スナック」などお酒と関連する職業の名刺にピッタリです。

どちらかと言うと、名刺図鑑では可愛さや親しみやすさを意識したデザインテンプレートが用意されていますね。

片面カラー30枚で2,000円、50枚で2,500円と100枚以外の名刺の注文もできますので、「少量の名刺さえあれば良い」というバーテンダーは名刺図鑑で作成してみてください。

 

まとめ

以上のように、バーテンダーの名刺作成のポイントやおすすめのサービスについてまとめました。

バーテンダーはお客さんやリピーターを集める目的で名刺を作成しますので、見た目のデザインや中に記載する情報はとても大切ですよ。

名刺のデザインで自分の第一印象が決まることもありますので、Vistaprint(ビスタプリント)やZazzle(ザズル)、名刺図鑑で素敵な名刺を作成してみてください。

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-業種・職業