美容師の名刺作成で押さえておきたいコツとおすすめのサービス

2019/03/10

%e7%be%8e%e5%ae%b9%e5%b8%ab%e3%81%ae%e5%90%8d%e5%88%ba%e4%bd%9c%e6%88%90

美容師は名刺を作成すべき?

美容室によって異なりますので一概には言えないものの、美容師もお客さんにアピールする名刺を作成すべきです。

シャンプーやワックスなどをプレゼントするために、ショップカードやポイントカードを用意している美容室は少なくありません。

※名刺に加えてポイントカードを作成できるサービスは、こちらのページで紹介しています。

 

名刺に加えてポイントカードを作成できるサービス3選!

 

しかし、ショップカードとは別でスタイリストさんそれぞれの名刺を作成し、自分がどのような美容師でどんな処置が得意なのかお客様に伝えるのは大事ですよ。

  • お客さんを綺麗にする仕事だからこそアピールが必要
  • 自分のセンスを伝えてまた指名してもらう
  • おすすめのヘアケア用品を紹介する

こういった目的で名刺が役立ちますので、美容師さんも印刷会社に依頼して作成しておきましょう。(もちろん、自分勝手な判断ではなくお店への許可が必要ですが・・・)

 

美容師が名刺を作成する際に押さえておきたいコツ

以下では美容師が名刺を作成する際に押さえておきたいコツをいくつか紹介しています。

ただ作成するだけではなく、お客さんの心に残る名刺に仕上げるための方法を把握しておいてください。

 

どのような美容師に見られたいのか考える

美容師

名刺を作成するに当たり、まずは自分がどのような美容師に見られたいのか考えないといけません。

美容師がお客さんに見られたいイメージは、下記のように性別で違いますよね。

  • 男性であればかっこよく見られたい
  • 女性であれば可愛く見られたい

こんなイメージを与えられるように、名刺の全体的なデザインや加えるイラストを考えるのがコツです。

「どのデザインが自分に合っているのか分からない」という美容師は、担当するお客様の年代に合わせて決めてみてはいかがでしょうか。

「30代の女性を担当することが多いのであれば凛とした感じ」「60代以上の年配の方を担当することが多いのであれば信頼感を得られるイメージ」など、同じ美容師でも適した名刺のデザインは異なります。

 

可愛さや素敵さをアピールするデザインに仕上げる

可愛い名刺

美容師さんは男性をかっこよくしたり女性を綺麗にしたりする重要な仕事を背負っていますので、可愛さや素敵さをアピールできるようなデザインの名刺が適していますよ。

「可愛いね!」「素敵だね!」と思われるデザインであれば、名刺を渡した時にお客さんに対して好印象を残せるのです。

下記に該当するようなデザインの名刺は、美容師にはあまり適していません。

  • 文字だけで埋め尽くされたシンプルな名刺
  • 黒色や茶色などダークな雰囲気のあるデザイン
  • イラストや画像が全く入っていない文字だけの名刺

「絶対に作成してはいけない」と決まっているわけではありませんが、名刺は記載する内容やデザインが重要です。

そのため、美容師としての自分をしっかりとアピールしたいのであれば、ピンクや花柄など女性らしいデザインを取り入れた名刺をおすすめします。

※おしゃれな名刺を作成したい方はこちらのページをチェック!

 

おしゃれなデザインの名刺を作成できるサービス3選!

 

写真や似顔絵を入れる

似顔絵名刺

スタイリストさんの人数が多い店舗で働いているのであれば、他の美容師さんと区別するために写真や似顔絵を入れてみましょう。

名前や連絡先だけが入った名刺を作成するよりも、写真や似顔絵が入っていた方が遥かにお客さんは自分の顔を覚えてくれます。

自分への印象を強く残してまた指名してもらうために名刺を配っていますので、以下のようにインパクトを強める工夫をすべきです。

  • 写真であればデジカメではなくプロのカメラマンに撮ってもらう
  • 似顔絵であればCharatore(キャラトア)などのツールを使う

出来上がった写真や似顔絵のイラストを名刺の余白部分に入れて印刷するだけですので、想像以上に簡単ですね。

どの印刷会社でもデータ入稿のサービスは行われていますので、写真や似顔絵が入った色鮮やかな名刺を作成してくれます。

ただし、自分の写真を使う場合はなるべく明るい印象を残せるように笑顔で撮ってもらってください。

※顔写真や似顔絵が入った名刺を作成したい方は、こちらのページを参考にしてみましょう。

 

顔写真入りの名刺を作成するメリットと押さえておきたいポイント

 

似顔絵が入った名刺を作成するメリットとおすすめのサービス

 

ショップカードやポイントカードを作成する

ショップカードやポイントカードを作成する

上記でも軽く説明しましたが、あなたが美容院や美容室を開業している美容師であれば、自分の名刺に加えてショップカードやポイントカードを作成してみてはいかがでしょうか。

美容室のショップカードやポイントカードは、このように役立てることができます。

  • ポイントカードでポイントを貯めてシャンプーやリンスをプレゼントする
  • ショップカードに美容院の詳細情報や地図を載せてアピールする
  • 紹介カードメンバーズカードで固定客を増やす試みをする

全てを用意すれば良いわけではないものの、お客様を獲得するツールとして役立ちます。

他の美容院と差をつけるために、どんな戦術を練れば良いのかゆっくりと考えてみてください。

 

美容師の名刺を作成できるおすすめのサービス

印刷会社によって、出来上がる名刺のデザインには違いがあります。

ここでは美容師の名刺を作成できるおすすめの印刷会社をいくつか紹介していますので、「どこに依頼すれば良いの?」と悩んでいる方は一度目を通しておきましょう。

 

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

女性らしい美容師の名刺を作成したい方には、Vistaprint(ビスタプリント)がおすすめです。

ネット通販のVistaprint(ビスタプリント)では、以下のように美容師にピッタリのデザインのテンプレートが用意されています。

  • キュート
  • ポップ
  • ファンシー
  • カラフル
  • 上品
  • エレガント
  • フラワー

「美容」「コスメ」「スパ」「マッサージ関連」といったカテゴリーで検索すれば、自分のイメージにピッタリと合うテンプレートが見つけられるでしょう。

どのデザインを使っても100枚の名刺が980円という格安の料金で作成できますので、一度Vistaprint(ビスタプリント)に依頼してみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報・口コミの評判まとめ!

 

LIQUID ENERGY INK(リキッドエナジーインク)

LIQUID ENERGY INK(リキッドエナジーインク)

LIQUID ENERGY INK(リキッドエナジーインク)では、美容師名刺やスタイリスト名刺を作成できます。

あなたらしさを表現する個性的なデザインが数多く用意されていますので、自分や美容室のイメージに合わせてテンプレートを選ぶことが可能です。

LIQUID ENERGY INK(リキッドエナジーインク)で作成できる美容師名刺のデザインをいくつか見ていきましょう。

  • 美容師名刺102 ヘアメイクアップアーティスト2
  • 美容師名刺96 ポップアート
  • 美容師名刺021 レッドハート

縦型や横型など、豊富な種類から選べるのもLIQUID ENERGY INK(リキッドエナジーインク)の魅力ですよ。

 

参考 LIQUID ENERGY INK(リキッドエナジーインク)の公式サイト

 

デザイナーがつくるデザイン名刺専門店

デザイナーがつくるデザイン名刺専門店

おしゃれなデザインの美容師名刺が欲しい方は、デザイナーがつくるデザイン名刺専門店で作成しています。

デザイナーがつくるデザイン名刺専門店では、下記のように美容師にピッタリの名刺のデザインテンプレートが盛沢山です。

  • 優しく上品なピンクの花が魅力的な名刺デザイン
  • 有彩色が映える素敵なアート名刺デザイン
  • 優しい虹色シャボン玉がかわいい名刺デザイン

選択するデザインで名刺1枚当たりの料金が変わりますので、詳細は公式サイトで確認してみてください。

 

参考 デザイナーがつくるデザイン名刺専門店の公式サイト

 

まとめ

以上のように、お客さんを呼び込んだり指名してもらったりするために、美容師さんも名刺を作成すべきです。

自分の得意な技術を盛り込んだ可愛らしいデザインの名刺に仕上げれば、お客さんに渡した時の印象は確実にアップします。

ネット通販の印刷会社では簡単に美容師名刺を作成できますので、好きなところに依頼してみてください。

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-業種・職業