INCTAS(インクタス)で名刺作成!6つのメリットや口コミの評判まとめ!

公開日:

INCTAS(インクタス)の基本情報

INCTAS(インクタス)

INCTAS(インクタス)の基本情報
名刺100枚の料金 880円~
名刺200枚の料金 1,705円~
名刺500枚の料金 3,905円~
送料 不明
納期 最短で10分店頭受け取り
デザインテンプレートの数 数十種類程度
加工オプション ・白インク印刷(ホワイトプリント)
・特色印刷(DIC,PANTONE,TOYO印刷)
・ネオンピンク(蛍光ピンク)印刷
・金・銀(ゴールド・シルバー)印刷
・金や銀の箔押し加工
・エンボス加工
・樹脂盛り印刷(バーコ加工)
取り扱い用紙 不明
データ入稿 データ入稿非対応
名刺以外の印刷物 ・チケット印刷
・ハガキ・挨拶状・宛名印刷
・チラシ・フライヤー印刷
・会社パンフレット印刷
・封筒印刷
・ポスター・看板印刷・看板施工
・賞状・株券印刷
おすすめ度 ★★☆☆☆

INCTAS(インクタス)は、東京都の中央区日本橋に店舗を構えている印刷会社です。

※中央区日本橋で名刺を作成できる店舗4選はこちら!

中央区日本橋で名刺を作成できる店舗4選!

名刺やショップカードを中心に、「フライヤー」「ポスター」「封筒」「名札」など様々な印刷物を取り扱っていますよ。

印刷料金の安さとスピード対応がINCTAS(インクタス)の魅力的なポイントです。

この記事ではINCTAS(インクタス)で名刺を作成するメリットやデメリット、実際に利用している方の口コミや評判についてまとめました。

参考 INCTAS(インクタス)の公式サイト

 

INCTAS(インクタス)で名刺を作成する6つのメリットを徹底解説!

INCTAS(インクタス)で名刺を作成するに当たって上記の6つのメリットがあります。

単純に印刷料金が安いだけではなく、スピード対応や特殊加工などお客様の要望に応えてくれる印刷会社ですね。

まずはINCTAS(インクタス)の強みから詳しく見ていきましょう。

 

1:デザイン選択とスキャニングから選んで名刺を作成できる!

デザイン選択

INCTAS(インクタス)の名刺の作成方法!
デザイン選択 基本デザインテンプレートから選んで名刺を作成する
スキャニング 今使っている名刺をスキャンしてそのまま印刷する

INCTAS(インクタス)では、デザイン選択とスキャニングから選んで名刺の作成OK!

名刺の取り扱いデザインテンプレートは、モノクロテンプレートとカラーテンプレートの2種類があります。

モノクロテンプレート

カラーテンプレート

自分の好きなデザインを選んで個人情報を入力するだけですので、INCTAS(インクタス)の名刺の作成方法は難しくありません。

一方でスキャニングに関しては、現在お持ちの名刺を高解像度でスキャンしてそっくりのデザインに仕上げてくれますよ。

スキャニング

今のお持ちの名刺デザインが気に入らない方は、INCTAS(インクタス)で用意されているテンプレートを使いましょう。

※デザインをスキャンして名刺を作成する方法はこちら!

デザインをスキャンして名刺を作成する方法

2:名刺印刷は20枚~と少量から対応!

オンデマンド印刷

名刺の枚数 片面モノクロ名刺 片面カラー名刺 両面モノクロ名刺 表面モノクロ/裏面カラー名刺 両面カラー名刺
20枚の印刷 660円~ 1,430円~ 770円~ 1,760円~ 2,310円~
50枚の印刷 770円~ 1,540円~ 880円~ 1,980円~ 2,530円~
100枚の印刷 880円~ 1,650円~ 1,100円~ 2,200円~ 2,750円~
200枚の印刷 1,705円~ 3,080円~ 2,090円~ 4,290円~ 5,280円~
500枚の印刷 3,905円~ 7,040円~ 4,370円~ 9,900円~ 11,550円~

上記の表は、INCTAS(インクタス)のオンデマンド印刷の名刺作成料金です。

多くの印刷会社は100枚単位で名刺を注文するのに対して、INCTAS(インクタス)は20枚~と少量印刷に対応しています。

※少量から名刺を作成できるサービスはこちら!

【10枚や20枚もOK!】少量の名刺を作成する3つのメリットとおすすめのサービス4選!

「名刺を作りたいけど100枚も必要ないな~」と考えている方にINCTAS(インクタス)はおすすめ!

片面モノクロ印刷の名刺は100枚で880円~と格安の料金設定ですので、金銭的な負担は一切ありません。

 

3:個人の希望に沿った完全オリジナルデザインで仕上げられる!

INCTAS(インクタス)では、特注で個人の希望に沿った完全オリジナルデザインの名刺を作成できます。

既存のデザインテンプレートに当てはめるわけではありませんので、他者と被ってしまう心配なし!

デザインに拘ったビジネス名刺やプライベート名刺を簡単に依頼できます。

INCTAS(インクタス)のオリジナルデザイン名刺は希望の印刷・加工手法で職人が製作しますので、一度公式サイトから問い合わせてみましょう。

※オリジナルデザインで名刺を作成するメリットはこちら!

オリジナルデザインの名刺を作成するメリットとおすすめのソフト3選!

4:特急・スピード名刺印刷は最短10分で受け取れる!

特急名刺

INCTAS(インクタス)の店舗情報
郵便番号 〒103-0027
住所 東京都中央区日本橋2-1-17 丹生ビル6F
電話番号 03-3275-2351
FAX番号 03-3275-2352
営業時間 平日の10時~19時

INCTAS(インクタス)の店舗情報は上記の通りです。

日本橋にある店舗に足を運べば、最短10分で特急・スピード名刺を受け取ることができます。

来店したその場で必要な分の名刺をスピーディーに印刷してくれますので、お急ぎのビジネスマンでもINCTAS(インクタス)なら安心ですね。

 

5:特殊な加工やオプションでインパクト抜群の名刺を作成できる!

特殊印刷 100枚の料金 200枚の料金 300枚の料金
白インク印刷(ホワイトプリント) 3,740円~ 6,730円~ 9,724円~
特色印刷(DIC,PANTONE,TOYO印刷) 2,860円~ 5,148円~ 7,436円~
ネオンピンク(蛍光ピンク)印刷 2,860円~ 5,148円~ 7,436円~
金・銀(ゴールド・シルバー)印刷 9,240円~ 14,960円~ 17,820円~
金や銀の箔押し加工 9,900円~ 11,000円~ 12,100円~
エンボス加工 6,600円~ 7,700円~ 8,800円~
樹脂盛り印刷(バーコ加工) 6,325円~ 11,638円~ 15,939円~

INCTAS(インクタス)では、上記の価格で特殊な加工やオプションによる名刺を作成できます。

名刺1枚当たりの印刷料金は高くなるものの、通常のオンデマンド印刷やオフセット印刷よりもインパクト抜群の仕上がりになること間違いなし!

名刺に何かアクセントを加えたい方は、INCTAS(インクタス)で箔押し加工やエンボス加工を選択してみてください。

※箔押し加工やエンボス加工で名刺を作成するメリットはこちら!

箔押し加工で名刺を作成する3つのメリットとおすすめのサービス4選!

エンボス加工で名刺を作成する4つのメリットとおすすめのサービス3選!

6:名刺以外にも取り扱っている印刷物が多い!

INCTAS(インクタス)の取り扱い印刷物!
チケット印刷 展示会・発表会等イベント用チケット向けに適した印刷物
ハガキ・挨拶状・宛名印刷 各種挨拶状の製作~宛名印刷まで幅広く対応
チラシ・フライヤー印刷 新規店舗のオープンに役立つ印刷物の作成
会社パンフレット印刷 プロフェッショナルのデザイナーが手掛けてくれる
封筒印刷 カラーも1色からフルカラー印刷まで自由に作成OK
ポスター・看板印刷・看板施工 お店の入口の看板や店内のポスターなど
賞状・株券印刷 特製の和紙(局紙)を使用した賞状や株券の印刷

INCTAS(インクタス)で取り扱っているのは名刺やショップカードだけではありません。

チラシやパンフレットなど、ビジネスで欠かせないグッズの印刷も同時に依頼できますよ。

見た目のデザインとスピード対応の両方を心掛けていますので、INCTAS(インクタス)の公式サイトで欲しい印刷物を探してみましょう。

 

INCTAS(インクタス)で名刺を作成する4つのデメリット…

他の印刷会社と比較してみると、INCTAS(インクタス)で名刺を作成するに当たって上記の4つのデメリットあり…。

INCTAS(インクタス)で名刺を注文する前に、良くない部分をしっかりと確認しておきましょう。

 

1:高品質なオフセット印刷の料金はかなり高い…

オフセット印刷

名刺の枚数 片面カラー名刺 両面カラー名刺 +金箔加工名刺
100枚の印刷 4,840円~ 5,225円~ 9,185円~
200枚の印刷 5,225円~ 5,638円~ 11,165円~
300枚の印刷 6,215円~ 6,628円~ 13,145円~
500枚の印刷 8,470円~ 8,773円~ 17,380円~

INCTAS(インクタス)は、オフセット印刷で名刺を作成すると料金が高いのがデメリットです。

100枚の片面カラー名刺の印刷では、4,840円~も支払わないといけません。

そこで、格安の料金でフルカラー名刺を作成したいならINCTAS(インクタス)ではなくVistaprint(ビスタプリント)がおすすめ!

Vistaprint(ビスタプリント)なら、100枚の名刺を1,078円~で仕上げてくれます。

オンライン上で自由に名刺のデザインを編集できる機能も優れていますので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)に依頼してみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)のメリット9つとデメリット4つを徹底解説!

 

2:用意されている名刺のデザインテンプレートの種類が少ない…

INCTAS(インクタス)では、既存のデザインテンプレートから選んで名刺を作成できます。

しかし、INCTAS(インクタス)で用意されている名刺のデザインテンプレートはたったの数十種類です。

豊富なデザインから自分の業種や職種に合うテンプレートを選び、ビジネス名刺の印刷を依頼することはできません。

上記で紹介したネット通販のVistaprint(ビスタプリント)は、何と5,000種類を超える名刺デザインから選択できます。

印刷料金の安さとデザインの種類の多さがVistaprint(ビスタプリント)の人気の理由ですね。

 

3:取り扱っている印刷用紙の種類は少ない…

INCTAS(インクタス)の公式サイトでは、取り扱っている印刷用紙に関する説明が一切ありません。

「多種類の印刷用紙があります」との表記がありますが、高級紙や特殊紙を使って名刺を作成できるのかどうかは不明です。

印刷用紙に拘った名刺が欲しいのであれば、INCTAS(インクタス)以外の印刷会社を選んだ方が良いでしょう。

 

4:データ入稿による名刺作成には対応していない…

INCTAS(インクタス)は、データ入稿による名刺の作成には対応していません。

公式サイトを見てみると、「データ入稿(準備中)」と記載されていますよ。

データ入稿

Photoshop(フォトショップ)やExcel(エクセル)で名刺を作成し、データを入稿して印刷を依頼できないのはINCTAS(インクタス)のデメリットです。

※Photoshop(フォトショップ)やExcel(エクセル)で名刺を作成する手順はこちら!

Photoshop(フォトショップ)で名刺を作成する方法

Excel(エクセル)で名刺を作成する方法【テンプレートの設定やフリーソフトの使用】

INCTAS(インクタス)で名刺を作成する流れ!

INCTAS(インクタス)では、1台のパソコンがあれば簡単に名刺を作成できます。

以下では、INCTAS(インクタス)で名刺を作成する流れをまとめてみました。

  1. INCTAS(インクタス)の公式サイトにアクセスする
  2. テンプレート見本から使用する名刺のデザインを決める
  3. 「ご注文メールはこちら」のボタンをクリックする
  4. メールに「作成する名刺の型番」「作成する枚数」「名刺に入れる内容」を入力して送信する
  5. 注文内容を確認したら連絡が入って印刷工程に入る
  6. 一定納期の後に出来上がった名刺が自宅に届けられる

INCTAS(インクタス)は実店舗に取りに行くだけではなく、ネット通販で注文することもできます。

中央区日本橋から遠い場所にお住まいの方は、ネット印刷サービスで作成してみてください。

 

INCTAS(インクタス)の口コミや評判はどう?

INCTAS(インクタス)の口コミや評判

このページでは、INCTAS(インクタス)で名刺やチラシを作成した方の口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

 

INCTAS(インクタス)の良い口コミや評判

日本橋駅から徒歩3分と立地の良い場所に店舗があったので、INCTAS(インクタス)に足を運んでみることにしました。とにかく片面モノクロ印刷の名刺の料金が安く、100枚で1,000円もかからないのはお得です。紙質や品質も申し分ありませんので、また機会があればINCTAS(インクタス)に依頼します。

「早く名刺を作らないと商談に間に合わない…」と焦っていたので、ネットで見つけたINCTAS(インクタス)に駆け込みました。店頭でデザインテンプレートを選び、名刺が出来上がるまで僅か15分です。ここまでスピード対応してくれる印刷会社は、INCTAS(インクタス)くらいなのではないでしょうか。

INCTAS(インクタス)のオリジナルデザインの名刺は、見る人に瞬間的に訴えかけてくれます。テンプレート名刺よりも1枚当たりの料金が高くなる代わりに、とっておきの1枚に仕上げてくれるのはありがたい限りです。今度は白インク印刷(ホワイトプリント)の特殊オプションを施そうかな~と考えています。

INCTAS(インクタス)は印鑑ショップだと思っていましたが、チラシやフライヤーなどの印刷物も取り扱っているようですね。料金表を見てみると、他の実店舗よりもお手頃な価格だとわかりました。ビジネスで必要なグッズを全て依頼できますので、私は定期的にINCTAS(インクタス)を利用しています。

 

INCTAS(インクタス)の悪い口コミや評判

オフィスから近い場所にありますので、INCTAS(インクタス)に依頼しようかな~と考えました。しかし、フルカラー印刷の名刺の作成料金はそこまで安くありません。わざわざINCTAS(インクタス)に依頼しなくても、もっと安い印刷料金で名刺を作れるサービスはありますね。

 

まとめ

INCTAS(インクタス)で名刺を作成するメリットやデメリット、口コミの評判についておわかり頂けましたか?

中央区日本橋の店舗に足を運べば、最短10分でその場で名刺を作成できますよ。

デザインを選んだり特殊加工を施したりもできますので、是非一度INCTAS(インクタス)に依頼してみてください。

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-ネット