黒林堂で名刺作成!5つのメリットや口コミの評判まとめ!

公開日:

黒林堂の基本情報

黒林堂

黒林堂の基本情報
名刺100枚の料金 9,000円~
名刺200枚の料金 12,000円~
名刺500枚の料金 22,000円~
送料 無料(2か所以上の分納時及び北海道・沖縄・離島への送料は別途)
納期 12営業日
デザインテンプレートの数 ★☆☆☆☆
加工オプション ・小口染め加工
・箔押し加工
・エンボス加工
・デボス加工
・空押し加工
・トムソン加工
取り扱い用紙 ・ハーフエア
・GAボード
・特Aクッション0.8
・ディープマット
・フリッター
・ヴィラージュ
・モダンクラフト
・新バフン紙
・ビオトープ210GA-FS
・気包紙Uディープラフ
・黒気包紙U
・羊毛紙
・パミス
・ロベール
・ヴァンヌーボーV
・ヴィンテージゴールド
・江戸小染 はな
・地券紙
・ブンベル
・鳥の子 耳付き和紙
・ニーナコットン
・コンケラー両面レイド
・手漉きコットン紙
・越前生漉奉書 9代目 岩野市兵衛
データ入稿 Illustrator(イラストレーター)
名刺以外の印刷物 特になし
おすすめ度 ★★☆☆☆

黒林堂は、活版印刷で名刺やショップカードを作成できる印刷会社です。

自分の魅力を最大限に伝えられる高級名刺を手に入れることができますよ。

「今の名刺のデザインに満足できない」「特殊な加工で名刺を作成したい」という方に黒林堂はおすすめ!

この記事では黒林堂で名刺を作成するメリットやデメリット、口コミや評判についてまとめました。

 

黒林堂で名刺を作成する5つのメリットを徹底解説!

黒林堂は上記の5つのメリットを持ち合わせている名刺作成サービス!

活版印刷や特殊加工により、高級感のある名刺を簡単に作成できます。

まず最初に、他の印刷会社とは違う黒林堂の良い部分から詳しく見ていきましょう。

 

1:独自の凹凸が出る活版印刷を専門に取り扱っている!

活版印刷

黒林堂では、独自の凹凸が出る活版印刷で名刺を作成できます。

活版名刺印刷には、ドイツのハイデルベルグ社が製造した活版印刷機の「プラテン」を使用!

用紙に圧力が均一にかかりますので、細部までクッキリと美しい凹凸が入ります。

更に経験豊かな熟練の職人が担当してくれますので、黒林堂に依頼すれば高品質な名刺を手に入れられるわけですね。

活版印刷で味のある名刺が欲しい方は、黒林堂を利用してみてください。

※活版印刷で名刺を作成するメリットはこちら!

活版印刷で名刺を作成する3つのメリットとおすすめのサービス5選!

2:名刺は50枚~と少量印刷に対応している!

少量印刷

多くの印刷会社では、100枚単位で名刺を作成する形になります。

一方で黒林堂は、50枚~と少量印刷に対応しているのが大きなメリットです。

黒林堂の名刺は、活版印刷だけではなくオフセット印刷でも作成できます。

シーンや肩書きで上手く使い分けて名刺を作成しているユーザーも少なくありません。

※少量の名刺を作成できるサービスはこちら!

【10枚や20枚もOK!】少量の名刺を作成する3つのメリットとおすすめのサービス4選!

3:高級紙や人間国宝和紙を使って印刷できる!

黒林堂の用紙 用紙タイプ 大まかな特徴
ハーフエア 普通紙 自然で柔らかな風合いを持つファインペーパー
GAボード 普通紙 優しい手触りで温もりのある風合いの用紙
特Aクッション0.8 普通紙 フワフワした優しい手触りでコシのある用紙
ディープマット 普通紙 紙本来の手触りが伝わるボードペーパー
フリッター 普通紙 紙本来の表情を再現した凹凸のある用紙
ヴィラージュ 普通紙 表面のテクスチャーが強く上品な質感の用紙
モダンクラフト 普通紙 細やかな繊維がブレンドされている用紙
新バフン紙 普通紙 ザラザラの漆喰をイメージさせる用紙
ビオトープ210GA-FS 普通紙 クラフトのしっかりとした手触りの用紙
気包紙Uディープラフ 普通紙 無蛍光でニュートラルな白色の用紙
黒気包紙U 普通紙 ラフな肌の凹凸感を持つパッケージ用紙
羊毛紙 普通紙 羊毛を混ぜた素材のファインペーパー
パミス 普通紙 暖かみのある軽石に似たフェルトマークの用紙
ロベール 普通紙 ソフトで温かな自然の肌合いの高級印刷紙
ヴァンヌーボーV 普通紙 高度な印刷再現性を持つ細やかな表面の用紙
ヴィンテージゴールド 普通紙 金のパウダーを施したファインペーパー
江戸小染 はな 普通紙 江戸小紋の色と柄をモチーフにした用紙
地券紙 普通紙 古紙を原料として製紙された硬い用紙
ブンベル 普通紙 クラフト紙やダンボールのような用紙
鳥の子 耳付き和紙 普通紙 鶏の卵のようなイメージの用紙
ニーナコットン 高級紙 100%コットンのホワイトハウスオフィシャルペーパー
コンケラー両面レイド 高級紙 トップブランドのファインペーパー
手漉きコットン紙 高級紙 伝統的な紙である手漉きコットンペーパー
越前生漉奉書 9代目 岩野市兵衛 人間国宝和紙 越前和紙来の技法で作られた手漉き和紙

黒林堂では、上記の用紙を使って名刺を作成できます。

普通紙だけではなく、高級紙や人間国宝和紙で印刷できるのが他の印刷会社との違いですよ。

中でも人間国宝和紙は、「高貴なたたずまい」「触れたときの得も言われぬ感触」の和紙になっています。

和紙のトップブランドとしても名高い用紙ですので、和風のイメージの名刺が欲しい方は黒林堂を利用してみましょう。

※和風(和デザイン)の名刺を作成できるサービスはこちら!

和風(和デザイン)の名刺を作成するメリットとおすすめのサービス3選!

4:特殊な加工で名刺のインパクトをアップできる!

小口染め加工

黒林堂の特殊加工
小口染め加工 名刺のサイドに色づけする染め技法
箔押し加工 金や銀をはじめとした光輝性のある箔を転写する
エンボス加工 表面に凹凸を作って浮き上がらせる加工
デボス加工 指定した部分を凹ませて立体的に仕上げる
空押し加工 インキを使用せず印圧のみで凸凹の再現をする
トムソン加工 抜き型に合わせた専用の木型を制作して切り抜く

黒林堂では、ただデータを入稿して名刺を作成するだけではありません。

上記の6つを中心に、特殊な加工を施して素敵なデザインの名刺に仕上げられます。

シンプルなデザインテンプレートを使っていても、黒林堂の箔押し加工やエンボス加工の名刺はインパクト抜群!

※箔押し加工やエンボス加工で名刺を作成するメリットは下記のページで解説しています。

箔押し加工で名刺を作成する3つのメリットとおすすめのサービス4選!

エンボス加工で名刺を作成する4つのメリットとおすすめのサービス3選!

今の名刺に満足できない方に黒林堂の特殊な加工がおすすめです。

 

5:ネット印刷の利用が初めてでも簡単に作成できる!

ネット印刷の利用が初めての方でも簡単に名刺を作成できるのは、黒林堂が選ばれている理由の一つですね。

黒林堂の名刺作成は、チェックボックスとプルダウンから選択する方式になっています。

後はIllustrator(イラストレーター)で作成したデータを入稿するだけで、名刺を注文できる仕組みです。

公式サイトの指示に従って手続きを進めれば、「難しくてわからない…」といった心配はありません。

参考 黒林堂の公式サイト

黒林堂で名刺を作成する4つのデメリット…

他の印刷会社と比較してみると、黒林堂で名刺を作成するに当たって上記の4つのデメリットあり…。

黒林堂で注文する前に、良くない部分をしっかりと確認しておきましょう。

 

1:名刺1枚当たりの印刷料金が高めに設定されている…

黒林堂の名刺 片面1色名刺 両面1色名刺 片面2色名刺 片面3色名刺
50枚の印刷 8,000円~ 12,500円~ 13,000円~ 18,500円~
100枚の印刷 9,000円~ 13,000円~ 13,500円~ 20,500円~
200枚の印刷 12,000円~ 16,000円~ 16,500円~ 24,500円~
500枚の印刷 22,000円~ 25,000円~ 25,500円~ 37,500円~

上記の表を見ればわかる通り、黒林堂は名刺1枚当たりの印刷料金が高すぎるのがデメリット…。

特殊な活版印刷を採用しているので仕方がありませんが、片面黒1色の名刺でも100枚の印刷で9,000円~がかかりますよ。

更に箔押し加工や小口染め加工を選択すると、追加でオプション料金を支払わないといけません。

つまり、格安の料金でビジネス名刺やプライベート名刺が欲しい方に黒林堂は不向きです。

黒林堂とは違い、Vistaprint(ビスタプリント)なら100枚のフルカラー名刺がたったの980円で作成できます。

選べるデザインテンプレートも5,000種類以上と豊富ですので、是非一度Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

【口コミや評判は?】Vistaprint(ビスタプリント)のメリット9つとデメリット4つを徹底解説!

 

2:データ入稿専門でWeb上でデザインを編集できない…

黒林堂のデータ入稿

黒林堂はデータ入稿専門店ですので、Illustrator(イラストレーター)で作成したデータを入稿して名刺を作成する形になります。

上記で紹介したVistaprint(ビスタプリント)と違い、Web上で名刺をデザインしたり編集したりできないのは黒林堂のデメリットですね。

必ずIllustrator(イラストレーター)を使い、完全なデータを入稿しないといけません。

画像編集ソフトを上手く使いこなせない方は、黒林堂以外の名刺作成サービスを利用すべきです。

※オンライン上で編集できる名刺作成サービスはこちら!

オンライン上で編集できる名刺作成サービス3選!

3:名刺が自宅に届けられるまでの納期は長い…

「時間がないから短納期で名刺を作成して欲しい」という方はいませんか?

黒林堂の納期は、注文が確定してから12営業日後の出荷になります。

つまり、黒林堂で名刺を作成するには、注文してから2週間近くかかるわけです。

名刺が自宅に届けられるまでの納期が長いのは黒林堂のデメリットですので、短納期で印刷して欲しい方は別の印刷会社に依頼しましょう。

 

4:クレジットカードを使った決済に対応していない…

多くのネット印刷サービスでは、クレジットカードを使って支払いできます。

しかし、黒林堂はクレジットカードを使った決済に対応していないのが大きなデメリット…。

黒林堂の料金の支払いは、代引きまたは銀行振込(先払い)と決められていますよ。

黒林堂の注文

黒林堂への支払いで押さえておきたいポイントは、公式サイトのこちらのページをご覧になってください。

参考 黒林堂のお支払いについて

黒林堂の口コミや評判はどう?

黒林堂の口コミや評判

このページでは、黒林堂で名刺やショップカードを作成した人の口コミや評判の情報を紹介していきます。

 

黒林堂の良い口コミや評判

活版印刷で名刺を作りたかったので、老舗の黒林堂に依頼してみました。高品質な印刷機を使用しているだけあり、仕上がりには大変満足しています。レトロな風合いがとても気に入っていますので、また機会があれば黒林堂で名刺を作成するつもりです。

独立して自分で仕事をすることになり、拘りのある名刺が欲しかったので黒林堂を選びました。名刺1枚当たりの料金が高いので最初は戸惑っていましたが、実際に届いた商品を見てみると質感や厚みが全く違います。ヒラヒラとしたオーソドックスな名刺とは違い、黒林堂の高級紙を使った名刺は重厚感が凄いです。

独立開業を考えていたので、上質で触り心地の良い名刺を探していました。色々なネット印刷サービスを比較したところ、黒林堂で作成することに!黒林堂は活版印刷で名刺を作れるだけではなく、文字のフォントや大きさ、印圧までセレクトできます。思い通りの1枚が出来上がりましたので、また黒林堂でリピートするつもりです。

黒林堂は用紙の質感や文字の印字など、細かい部分にも拘って名刺を作ってくれるね。一線を画す想像以上の仕上がりだったよ。今度は箔押し加工や空押し加工など、特殊なオプションを使って名刺を作ってみようかな。

素敵な名刺をどうもありがとうございました。想像通りというよりも、期待していた以上の仕上がりだったので満足しています。紙質も触り心地も良いので、黒林堂の名刺は他の印刷会社とは何もかもが違うのではないでしょうか。

 

黒林堂の悪い口コミや評判

私は黒林堂でヘビープレスで名刺の作成をお願いしました。全体的に仕上がりには満足していますが、小口染め加工はもう少し均一に色が染まると良かったです。まあ、角の色が濃くなりやすいのは仕方がないかもしれませんが…。
ある程度の金額は名刺に費やすつもりでした。しかし、黒林堂は流石に印刷料金が高い気がします。高品質な印刷機や印刷方式を採用しているので仕方がありませんが、私は名刺を配る頻度が高いので別の印刷会社を利用するつもりです。

 

まとめ

黒林堂で名刺を作成するメリットやデメリット、利用者の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

活版印刷や特殊な加工で素敵なデザインの名刺を作りたい方に黒林堂はおすすめです。

創業してから確かな歴史を持つ安心の印刷会社ですので、名刺に拘りたい方は黒林堂で作成してみてください。

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-ネット