ヨドバシカメラで名刺作成グッズを購入しよう

2019/03/21

Female hand holding paper shopping bags isolated on white

ヨドバシカメラで名刺の作成に必要なグッズを購入しよう

ヨドバシカメラは家電やパソコンを販売している量販店ですので、店舗に足を運んで名刺の作成を依頼することはできません。

ヨドバシカメラの中に印刷会社を併設しているような店舗はほとんどないと考えて良いでしょう。

しかし、名刺の作成に必要なグッズが数多く販売されているため、自宅でソフトやプリンタを使ってオリジナルの名刺を作りたいと考えている方におすすめです。

印刷会社への依頼とは違い、自作での名刺には次の3つのメリットがあります。

  • 一度データを作成すれば好きな時に好きな枚数だけ印刷できる
  • オリジナルデザインの名刺で勝負できる
  • 手の込んだ名刺を作成するのが楽しくなる

オリジナルデザインの名刺が欲しい方は、ヨドバシカメラで必要なグッズを揃えてみてください。

 

名刺を作成できるソフト

パソコンのソフト

ヨドバシカメラでは、パソコンで名刺を作成できるソフトがいくつか販売されています。

パソコンで名刺のデータを作成し、プリンタに用紙をセットして印刷する流れですね。

以下では、ヨドバシカメラで販売されている代表的な名刺作成ソフトをいくつか挙げてみました。

  • コーパス CORPUS 名刺ぷりんとSimple7:EXCEL形式やCSV形式のデータ流用が可能
  • メディアナビ フォト名刺倶楽部Ver.6:高解像度イメージ書き出しなどの機能を搭載
  • ソフトウェーブ名刺郎 Ver.7:MS-Excelからインポートして差し込み印刷ができる
  • アイアールティ IRTはじめての名刺印刷4:デザインに役立つ豊富な画像素材がある
  • ジャングル名刺制作王:テンプレートが800点以上と非常に豊富

どのソフトも3,000円~6,000円程度の価格ですので、金銭的な負担はありません。

ただし、商品によって動作環境に違いがあるため、「Macでも使用できるのか?」「自分の古いWindowsで起動できるのか?」といった点を最初に確認しておくべきです。

※Macをお使いの方には、Pages(ページズ)を使った名刺作成がおすすめです。Pages(ページズ)の使い方はこちらのページで説明しています。

 

MacのPages(ページズ)を使った名刺の作成

 

名刺を印刷するプリンタ

プリンタ

ソフトで名刺のデータを作成しても、プリンタがなければ自宅で印刷することはできません。

※インクジェットプリンタで名刺を作成する方法は、こちらのページをご覧になってください。

 

インクジェットプリンタで名刺を作成する時に押さえておきたいポイント

 

ヨドバシカメラは大手の電気量販店ですので、下記のように名刺やラベルの印刷にピッタリの大手メーカーのプリンタが販売されています。

  • キヤノン(CANON)
  • エプソン(EPSON)
  • ブラザー(brother)
  • ヒューレットパッカード
  • 富士フイルム(FUJIFILM)

機能が豊富な最新のプリンタが揃っていますし、現在では10,000円以下とお手頃な価格で購入できる製品も増えました。

「インクジェットプリンタ」「レーザープリンタ」「Wi-Fi搭載」など機能が異なりますので、性能面で比較して選びましょう。

 

名刺を印刷する用紙

用紙

ヨドバシカメラでは名刺を印刷するための用紙も豊富に取り揃えています。

「データ作成」⇒「用紙の購入」⇒「プリンタにセット」⇒「印刷」という流れで名刺を作成できますので、用紙の購入は忘れてはいけません。

ここでは、ヨドバシカメラで販売されている名刺の印刷用紙をいくつか紹介していきます。

  • エーワン A-one レーザープリンタ専用紙 マルチカード
  • エレコム ELECOM なっとく名刺 アイボリー120枚
  • コクヨ KOKUYO カラーLBP用名刺カード クリアカット
  • ヒサゴ HISAGO 名刺10面/なめらか特厚

中でもエーワンやエレコムの製品がおすすめで名刺用紙のメーカーの定番ですよ。

ホワイトやアイボリーなど色味の種類が多く、「印刷後のカットが不要なクリアカットタイプ」といった便利な用紙も販売されていますので、自作の名刺に適しています。

※エレコムの名刺用紙や専用ソフトを使った名刺作成については、こちらのページをご覧になってください。

 

ELECOM(エレコム)で名刺を作成する方法

 

名刺入れ

名刺入れ

名刺の作成とは直接的には関わっていませんが、ヨドバシカメラではかっこいい名刺入れも豊富です。

名刺交換をする際に意外と目がいくのが名刺入れで、どのようなグッズを使っているのかによって自分の印象は変わります。

「名刺入れなんてどんなブランドでも色でも良いのではないか?」とイメージしている方は少なくありません。

しかし、お堅い職業の人がカラフルでゴージャスな名刺入れを使っていれば相手は違和感を抱きますので、名刺のデザインが良くても台無しになってしまいます。

以下では男性のビジネスマンにピッタリの名刺入れを紹介していますので、ヨドバシカメラでの購入を考えている方は参考にしてみてください。

  • レイメイ藤井 GLOIRE(グロワール) ジョッター式
  • ハンティングワールド BATTUEORIGIN
  • SONNE ゾンネ 名刺入れ ネイビー×チョコレート

ガッツリとブランドのロゴが見えるような名刺入れよりも、黒やブラウンでシンプルな方がイメージは良くなります。

あまりゴテゴテしているのはビジネスに適しておらず、「この人は仕事をなめているのかな?」と思われる可能性があります。

名刺の作りが素晴らしくても名刺入れで相手に不快感を与えていては全く意味がありませんので、無難なカラーやデザインの製品を探してみてください。

 

全てのグッズをヨドバシカメラで集めると高額な費用がかかる!

料金

上記の全てのグッズをヨドバシカメラで集めるとなると、名刺を作成するだけで高額な費用がかかります。

既にプリンタが自宅にある方であればまだしも、ゼロからの状態で作るのはあまりおすすめできません。

高性能なソフトを使っても素人は凝ったデザインのデータを作成できませんし、ビジネスで使う大事なツールだからこそ専門の印刷会社を利用すべきですね。

名刺印刷会社はたくさんありますが、その中でも高品質の印刷物を作成できることでVistaprint(ビスタプリント)が人気を得ています。

日に日にデザインテンプレートの数が増えていて選択肢の幅が広がりますので、プリンタを持っていない方は特にVistaprint(ビスタプリント)に依頼してみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報・口コミの評判まとめ!

 

まとめ

大きな都市には必ずと言って良いほどヨドバシカメラの店舗があります。

名刺を作成できるソフトや印刷用紙、インクジェットプリンタやレーザープリンタなどヨドバシカメラでは名刺の作成に必要なグッズの購入が可能です。

しかし、全てのグッズを揃えるとなると意外とコストがかさみますので、ネット通販の名刺作成サービスの利用も検討してみてください。

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-店舗