エステティシャンの名刺作成で押さえておきたいコツとおすすめのサービス

2019/03/10

%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%81%ae%e5%90%8d%e5%88%ba%e4%bd%9c%e6%88%90

エステティシャンは名刺を作成すべきなの?

エステティシャンは女性を中心に人々をより美しくする仕事で、以下のような施術をお客様に対して行っていきます。

  • 腕や脇の下のムダ毛を除去する脱毛
  • 顔のニキビや吹き出物をケアするフェイシャルケア
  • 痩せ効果や美肌効果を得られるボディケア
  • 角質の除去やむくみを解消できるフットケア
  • 一部分を刺激して疲労改善を図るリフレクソロジー

特別な資格が必要ではないものの、お客様の身体に直接触れる形になりますので、専門的な知識を持っていないといけません。

お客様が安心して施術を受けられるように、自分がどんなエステティシャンなのか信頼感を得る目的で名刺を作成すべきですね。

働いているエステサロンによっては、既にショップカードやポイントカードが用意されています。

※名刺に加えてポイントカードを作成できるサービスはこちら!

 

名刺に加えてポイントカードを作成できるサービス3選!

 

しかし、ショップカードやポイントカードの中にはエステティシャン個人の情報は記載されていませんので、次の施術の際に指名してもらうためにも自分をアピールする名刺は必要です。

 

エステティシャンの名刺作成で押さえておきたいコツはこれだ!

エステティシャンやサロンの経営者には、名刺が欠かせないアイテムだとおわかり頂けたのではないでしょうか。

そこで、以下ではエステティシャンの名刺を作成するに当たって押さえておきたいコツを紹介していきます。

 

自分がどのようなエステティシャンなのか伝える

エステティシャン

個人のアピールのためには、自分がどのようなエステティシャンなのか伝える名刺を作成しないといけません。

エステティシャンの名刺の中には、次の3つの情報を加えるべきです。

  • どんな点に気を配ってお客様に対して施術を行っているのか?
  • 認定エステティシャンや認定衛生管理者などの持っている資格
  • お客様の心に残るようなキャッチフレーズやキャッチコピー

このような情報が入った名刺を作成していれば、もらったお客様は「こんなエステティシャンなのか~」「こんな資格を持っている人なのか~」ときちんと把握できます。

丁寧なケアやサポートを行っていれば、また施術を受けるためにサロンに来店してくれるでしょう。

エステ業界は競争が激しいので、一人ひとりのエステティシャンの努力が大事ですよ。

もちろん、名刺を作るだけで顧客を獲得できるほど甘い世界ではありませんので、お客様が満足する施術ができるように少しずつエステティシャンとしての経験やスキルを積んでください。

 

女性らしいデザインテンプレートを使う

可愛い名刺

エステティシャンと言えば基本的に女性のお仕事ですので、女性らしいデザインテンプレートを使うのがコツです。

エステサロンに通う女性は単純に肌荒れを解消したり脱毛処置を行ったりと美しくなるだけではなく、日常のストレスから解放されたいという願いがあります。

つまり、エステティシャンはお客様が癒しを感じるような施術を心掛けないといけません。

具体的にどのような雰囲気やイメージのデザインの名刺を使えば良いのか見ていきましょう。

  • 花や星など綺麗なデザイン
  • キラキラと輝くゴージャスなデザイン
  • ハートマークが入った可愛いデザイン

「可愛い」「キレイ」「美しい」といったテンプレートの中から自分のイメージにピッタリのデザインを見つけて、名刺を作成してみましょう。

カラーリングやレイアウトに拘りを持つ以外にも、画像やイラストを詰め込んで華やかな印象を与えるのも効果的ですよ。

※画像を使った名刺の作成については、こちらのページで詳しく解説しています。

 

画像を使った名刺の作成

 

最寄駅から店舗までの地図を裏面に記載する

エステサロンのショップカードやポイントカードが用意されていない場合は、自分の名刺の裏面を使って地図を載せるのが適しています。

辺鄙な位置にあるエステサロンだと2回目や3回目の来店でも迷ってしまうことが多く、最寄駅から店舗までの簡単な地図があれば親切です。

現在では以下のように無料で地図を作成できるアプリが数多く登場しました。

  • 0円のマップ屋さん:Googleマップを使った地図で商用利用できるツール
  • 案内地図:案内地図画像を作成できるアプリで文字の挿入も可能
  • 地図作成ソフト:メールやWebに埋め込めるモダンな地図を作れるジェネレーター

データを作成して名刺の裏面に貼り付けるだけですので、皆さんが想像しているよりも遥かに簡単に地図入り名刺を作成できます。

※地図入り名刺の作り方については、こちらのページをチェック!

 

地図入りの名刺を作成するメリット!無料サービスもあり!

 

エステティシャンの名刺作成におすすめのサービス3選!

エステティシャンの名刺を作成するに当たり、どの印刷会社に依頼すれば良いのかいくつか挙げてみました。

自宅で作成するよりもデザイン性の高い名刺が出来上がりますので、サービスの選び方で迷っている女性は参考にしてみてください。

 

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)

Vistaprint(ビスタプリント)では5,000種類以上のデザインテンプレートが用意されており、男性用だけではなく女性用のデザインも豊富です。

数年前は4,000種類程度しかなかったものの、日に日に増えて現在では5,000種類を軽く超えています。

エステティシャンの方は、「美容、コスメ、スパ、マッサージ関連」のカテゴリーで検索してみましょう。

花柄や蝶柄、ボディケアを行う女性のデザインなどお気に入りのテンプレートが見つかりますよ。

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報や評判は以下のページで記載していますので、一度目を通しておきましょう。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報・口コミの評判まとめ!

 

名刺プラス

名刺プラス

名刺プラスは女性のお客様に焦点を当てた名刺作成サービスで、以下のようなデザインが用意されています。

  • シンプル、ナチュラル
  • ポップ、カラフル
  • かわいい、キュート
  • セクシー、姫系
  • エレガンス、大人
  • ロリ、メルヘン
  • サイケデリック
  • クール

エステティシャンにピッタリのテンプレートも多く、名刺の中に入れる個人情報を流し込んで決済するだけで簡単に注文可能です。

名刺プラスは100枚で2,800円ですのでVistaprint(ビスタプリント)よりも高いものの、用紙や加工方法を選んでオリジナリティ溢れる名刺に仕上げられるのが魅力的なポイントなのではないでしょうか。

 

参考 名刺プラスの公式サイト

 

Meicy-Card(メイシーカード)

Meicy-Card(メイシーカード)

Meicy-Card(メイシーカード)は、サロン名刺やショップカードの作成ができる印刷会社です。

エステティシャンにピッタリのデザインテンプレートも多く、代表的なものをいくつか見ていきましょう。

 

ネイルサロン向け!キュートなゴールドラインデザイン01

テンプレート1

 

シンプル美容院デザイン03

テンプレート2

 

リラクゼーションエステデザイン

テンプレート3

 

どのデザインの名刺も安い料金で作成できますので、詳細はMeicy-Card(メイシーカード)の公式サイトで確認してみてください。

 

参考 Meicy-Card(メイシーカード)の公式サイト

 

まとめ

名刺は営業マンだけではなく、エステティシャンなど美容関係のお仕事をしている女性にも欠かせないツールです。

パっと見た時のデザインや記載する情報に拘っていれば、魅力的なエステティシャンの名刺が出来上がります。

自分でキレイに作成するのは意外とハードルが高いので、専門のサービスでエステティシャンの名刺を作成してみてください。

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-業種・職業