名刺ダイレクトで名刺作成!5つの強みや口コミの評判まとめ!

名刺ダイレクトで名刺作成!5つの強みをまとめてみた

名刺ダイレクト

名刺ダイレクトは、福岡県の博多区に実店舗を構えている印刷会社です。

※福岡市博多区で名刺を作成できる店舗の情報はこちら!

博多駅の近くで名刺を作成できる店舗

データ入稿で名刺を作成したりオリジナルロゴを余白に挿入したりと、自分の希望に合うデザインで名刺を作ることができますよ。

ビジネス名刺だけではなく、プライベート名刺の作成で名刺ダイレクトを利用する方も増えました。

名刺ダイレクトには上記の5つの強みがありますので、名刺の印刷を依頼する前に目を通しておきましょう。

 

4種類から好きな注文方法で名刺を作成できる

オリジナルデザイン名刺

名刺ダイレクトの4種類の名刺注文方法!
データ入稿名刺 Illustrator(イラストレーター)のデータをメールで添付する
オリジナルデザイン名刺 「デザイン」「メッセージ」「品質」の3つをバランス良く仕上げる
そのまま名刺 自分が今持っている名刺をそのまま印刷して仕上げる
リピート注文名刺 前回のレイアウト通りに名刺を印刷(増刷)する

印刷会社の名刺ダイレクトでは、上記の4種類からお好きな方法を選んで名刺を作成できます。

自分でデータを持っている方はデータ入稿名刺、オリジナリティのあるデザインに仕上げたい方にはオリジナルデザイン名刺がおすすめ!

今持っているデザインの名刺が気に入っているのであれば、そのまま名刺で注文するのが良いでしょう。

そのまま名刺の注文の流れは下記のようにとても簡単です。

  1. 名刺ダイレクトの公式サイトにアクセスする
  2. 自分の好きな用紙を選択して注文する
  3. 名刺ダイレクトから注文確認メールが届く
  4. レイアウトを確認して印刷作業に入る
  5. 出来上がった名刺が自宅に届けられる

名刺ダイレクトは既存のテンプレートから選んで名刺を作成することもできますので安心してください。

 

モノクロサンプルとフルカラーサンプルからデザインを選べる

名刺ダイレクトのデザインテンプレートは、次のモノクロサンプルとフルカラーサンプルに大きくわけられます。

モノクロサンプル名刺/片面モノクロ/100枚-センター配置

モノクロ

フルカラーサンプル名刺/片面カラー/100枚-左ベタ塗り

フルカラー

気に入ったデザインテンプレートを選び、個人情報を入力して名刺を作成する流れですね。

Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)のデータをお持ちでない方も、名刺ダイレクトに依頼して名刺を作ることはできます。

 

拘りの用紙を使って名刺を印刷できる

名刺ダイレクトの印刷用紙 用紙の大まかな特徴
マットコート紙 サラっとした手触りで一番人気の用紙
ホワイト紙 コーティングされていない落ち着いた雰囲気の用紙
コート紙 光沢感のある薄手でインクのノリが良い用紙
エナメルコート紙 片面が艶やかなツヤやコーティングのある用紙
和紙 和風のイメージを与えられる落ち着いた用紙
ラミネート用紙 丈夫で高級感を持ち合わせている加工用紙
半透明用紙 表面から裏面が透けて見えている半透明の名刺

同じデザインテンプレートを使って名刺を作成しても、用紙を変えるだけで見た目のイメージは大きく変わります。

名刺ダイレクトは上記を中心に、拘りの用紙で名刺を印刷できるのがメリットです。

通常の用紙で満足できない方には、ラミネート用紙や半透明用紙が適しています。

※ラミネート加工や半透明用紙で名刺を作成するメリットはこちら!

ラミネート加工による名刺作成のメリット・デメリット!おすすめのサービス3選は?

半透明でクリアな名刺を作成する5つのメリットとおすすめのサービス4選!

選ぶ用紙によって名刺1枚当たりの価格が異なりますので、詳細は名刺ダイレクトの公式サイトをご覧になってください。

 

参考 名刺ダイレクトの公式サイト

 

特殊な加工で名刺のインパクトを強められる

名刺ダイレクトの特殊加工による名刺!

名刺ダイレクトでは、上記のように特殊な加工を施して名刺を作成することができます。

「今の名刺のデザインだと殺風景だな~」「もっとインパクトのある名刺にしたいな~」と悩んでいる方にピッタリ!

特殊加工はオプション料金が必要ですが、その代わりに一度見たら忘れられないデザインの名刺に仕上げられますよ。

名刺にどのオプションを施せば良いのか迷っている方は、名刺ダイレクトに問い合わせて相談してみてはいかがでしょうか。

 

全額返金の完全保証制度が採用されている

返金

数多くの名刺作成サービスの中でも、全額返金の完全保証制度が採用されているのは名刺ダイレクトくらいです。

名刺ダイレクトで名刺やショップカードを作成し、デザインに満足できない時は全額返金してくれます。

送料も名刺ダイレクトが負担してくれますので、初めての人でも気軽に注文できるわけですね。

返金保証制度が採用されているのは、名刺ダイレクトが名刺の品質に自信を持っているからだと判断できます。

私たちにリスクは一切ありませんので、名刺ダイレクトに依頼してオリジナルデザインの名刺を作ってみてください。

 

名刺ダイレクトの口コミや評判はどう?

口コミ

初めてネット印刷で名刺を作成する方のために、ここでは名刺ダイレクトの口コミや評判の情報をまとめてみました。

 

名刺ダイレクトの良い口コミや評判

名刺ダイレクトに依頼して素敵なデザインや見た目の名刺を手に入れることができました。対応のレスポンスも非常に早くて助かっています。後は名刺ダイレクトで作成して頂いた名刺の力を借りて行動に移すだけですね。
手持ちの名刺を再現してくれる印刷会社を探していて名刺ダイレクトを見つけました。自宅の近くに店舗があったので良かったです。名刺ダイレクトでそのまま名刺を選択すれば、今と全く同じデザインでお手頃な価格で印刷してくれますよ。

いつもは地元の印刷屋さんに名刺を頼んでいましたが、出来上がるまでに2週間くらいかかっていました。しかし、名刺ダイレクトは僅か数日で作成してくれますので、急いでいる時でも安心です。

以前に注文したプロデューサー名刺は、見た目のクオリティが高くて満足しています。名刺ダイレクトでラミネート加工を施すと、触りたくなるようなツルツルの状態に!良い意味でイメージとは全く違ったので、また名刺ダイレクトで注文するつもりです。

名刺ダイレクトはサンプルの提案を何度もして頂きました。校正を繰り返して1つのデザインに仕上げてくれますので、満足のいく名刺になっています。どうか次回もよろしくお願いします。

 

名刺ダイレクトの悪い口コミや評判

名刺の注文から印刷の業務まで、名刺ダイレクトはスピーディーに対応してくれました。しかし、予定日が26日とメールがあったのにも関わらず、実際に届いたのは30日…。納品が遅れる時は一言メッセージが欲しいなと思いました。

出来上がった名刺を確認し、とてもクオリティが高くて満足しました。欲を言えば他のネット印刷よりも料金が高めなので、もう少し安くなったらな~と思います。

 

名刺ダイレクトで名刺を作成する前に押さえておきたいデメリット…

ビスタプリント

名刺ダイレクトは個別の無料相談も受け付けていますので、初めて名刺を作成する方でも安心です。

しかし、他の名刺作成サービスと比較してみると、名刺ダイレクトは料金が高いのがデメリット…。

片面のモノクロデザインで名刺を作成すると、名刺ダイレクトでは100枚で1,990円がかかります。

名刺ダイレクトとは違い、Vistaprint(ビスタプリント)はフルカラー名刺100枚で980円です。

しかも、Vistaprint(ビスタプリント)は選べるデザインが5,000種類を超えていますので、あらゆる業種や職種の人の名刺作成に向いていますよ。

印刷の品質もバッチリですので、高品質な名刺を作成したい方はVistaprint(ビスタプリント)に依頼してみてください。

 

参考 Vistaprint(ビスタプリント)の公式サイト

 

Vistaprint(ビスタプリント)の基本情報・口コミの評判まとめ!

 

よく読まれている記事

【おすすめ!】格安で名刺を作成する方法

格安で名刺を作成する方法をご紹介しています。名刺作成サービスのおすすめランキングもアリ。料金、納期、デザインなど、様々な基準で比較してみてください。 ...

-ネット